> > 『CRAベルサイユのばら 薔薇の運命 ST』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAベルサイユのばら 薔薇の運命 ST』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 西日本で大雨被害。各地で土砂崩れや冠水が発生しているようだ。雨はなくてはならないものだが、生活に深刻な影響を及ぼすこともままある。自然というのは本当に人間の力ではコントロールできないものだ。しかし、人間がコントロール可能なものもある。

一昨日、取材のために都内で電車に乗った。やや混雑した車内。少し離れたところに傘を持った若い妊婦さんが立っていた。まもなく臨月だろうか。その前の3つ並びの座席には中年女性、20代のサラリーマン、そして20代前半と見られる派手な感じのギャル。

中年女性は雑誌、残りの二人はイヤホンをさして携帯を見ている。少し離れたところで見ていたので詳しくは分からないが、座っている3人はまったく一瞥もしないでそれぞれ自分の事に夢中になっている。

なんだかなあ〜。冬月も迷いつつ……どうしようかと思っていた時に駅に着いた。妊婦さんの後方の座席がひとつ空き、彼女はそこに座った。辛そうな様子が見えていたら、迷うことなく「譲ってあげたらどうでしょうか?」と進言したのだが、結局それをすることなく、数分の逡巡が過ぎた。座っていた「3人が悪い!」とまでは思わなかったが、もう少し周囲に気を配ることが必要なのでは?と自戒も込めて、そう思った都内の午後だった。

朝、起きると今日も雨模様。さほど激しく降っているわけではないので、駐車場から傘ナシで行ける範囲だ。というわけで傘も持たずに車に乗りこんだ。最近(に限らないが)ずっとシメ体制が続いていたので、ひょっとするとの予感がある。

まあ、そんな予感はたいがい外れるものたが、入店してみるとその予感は一部当たった。打てそうな台があった。その第一候補は『ベルバラ・甘』だ。3台あるうちのステージがいい1台がアケになっている。とはいうもののわずかなヘソのアケに過ぎないが、これでも丁寧に打てばなんとかなる。

というわけで喜んでバンダナを置いて回遊に入る。他にも2台食指が動くものがあったが、いずれもマックスタイプなのでそしらぬふりをしておこう。もし食いつかなかった場合に打つかもしれないけど、そうはならないことを祈る。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る