コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAベルサイユのばら 薔薇の運命 ST』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRAベルサイユのばら 薔薇の運命 ST
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
100020移動
50001172→1擬似ベルバラ
520擬似誓い
20001464保留デュバリー夫人
204
82
1752ベルサイユZONE薔薇ベルバラ
460擬似群誓い
11
7216先読みベルバラ
42
50003794ベルサイユZONE群オスカルジャンヌ
15
85002825ベルサイユZONE群薔薇誓い
7316誓い
54
92
416
3416白薔薇ベルバラ
571ZONE激アツ擬似群ベルバラ
5416ZONE群アラン
75
42
55
91
3811金保留薔薇擬似ベルバラ
1754激アツ擬似薔薇誓い
852擬似激アツ花がら群ジャンヌ
28316激アツベルバラ
294
216
3816チャンス目ベルバラ
195やめ
総投資額 22000円
総回転数 2158回
大当たり回数 31回
確変回数 31回
総出玉数 2158個
換金額 8632円
収支 -13368円

■ベルバラおまえもか

最近のアケが弱いから、お客さんの足も遠のきがちなのがよく分かる。ずらっと行列して争うように台を取らないといけないのは、まったくもって苦手だから、これはこれでいいのだが。どこか寂しい気持ちもするというのは、我ながらまさにワガママだな。

ほどなくするとリュウジくんが現れ、べちゃべちゃとしゃべっているうちに時間となった。専業さんの姿は少なくなった。確かになあ、出玉がそんな感じなのだから仕方がない。

先頭は気恥ずかしいが、この店は表の通りからは並んでいるところが見えないので助かる。表通りに面していたらとてもじゃないが、居ても立ってもいられないと思う。

あっという間に時間になったので入場準備。今日ばかりは少しはやる心で入店すると、まあ確かにいつもよりはアケの匂い。甘デジとマックスに数台、なんとかなりそうな子がいなくもない。とはいえ、「万歳! やったあ」ってほどでもない。

意思決定を急がないとあぶれてしまう。さてさてどうするべきか。まずは『元禄浪漫』を押さえた。いつもよりもヘソが一回り大きい。しかし、寄り釘とワープがかつてほど良くないので、いい時を知っているだけに、うーむの気持ち。

後は「カタイ」のはやはり『ベルサイユのばら』だろうか。まずは浪漫を打ってみたがやはり玉の動きが気に入らない。というわけで、ベルバラにすぐに移動した。前回は1回転で当たってそのままスイスイと出て、大勝した記憶も新しい。

オカルトで言えば、そんな後はどこかで帳尻会わせが来るもの。あの時よりも多少プラス度合いが弱いけど、まあ他に「これ」といった台があるわけでもないので、今日もオスカル様に相手をしてもらおう。

今日もスタートが良ければありがたいが、まあそんなにうまくはいかないだろう。いいことも悪いこともそうそうは続かないものだ。肝心な回りはまあ打てる程度ではある。かつてのように「もっと回る台があるのでは?」という感覚はもうほとんどない。これで妥協というか、打たないと他に遊ぶべきものはないのだ。

投資5000円目で確率ラインを超えたところでストーリー疑似連が成立。2回を超えれば大チャンスとなる。果たして2回目を超えてくれた。薔薇シャッターがギュイーンと可動して最強の「ベルバラリーチ」へ。まあ大丈夫だろう。

「222」が並んで、分割画面に「111」があったので再抽選で昇格となった5Rが7Rになるだけだが、これが割と大きいのだ。しかし、STでも時短でも連チャンはなし。しかし時短を終えてほどなく単発をゲット。そこで出た玉はすぐになくなり、再投資に入る。

2000円ばかりを追加したところで、保留表示が緑から金色に変化。これはもうこれだけで激アツ。リーチは弱いが「デュバリー婦人」。しかし大チャンスアップの花柄エフェクトが出て無事に当たった。これが時短とSTで本日初の連チャン。

しかしまたもや確率分母をさくっと超える。前回の軽さはどこに行った?という感じ。確率の2倍ラインでベルバラチャンス成立から大当たり。でも単発なり。うーむ。そこからは早い当たりの2連が続いて一息つけたが、この後がいけない。

100回転、200回転、300回転を超えても当たる気配はない。大当たり確率1/89といえどもこんなことはよくある。手元の玉もなくなり、さらに追加追加で400回転の手前。確率の4.5倍付近でベルバラチャンスからのベルバラリーチがようやく当たった。これが2連。

しかしこの後もまたはまりだった。確率の3倍をくらってまた追加投資とは。しかも単発かい!? まあ仕方なし。その後はいくらか早い当たりがボチボチ続いて、夕方にはなんとか7000個くらいの玉になった。ようやくのプラスライン。このまま推移してくれればいいのだが……。


■バイバイ

いやいや、そうはならず。またもや200回転、300回転を超えても当たらず。玉が心細くなる頃に金保留からの大当たりとなった。またもや確率の4.5倍。そして次も2倍オーバー。3倍オーバー、そして確率の2倍まで回したところでギブアップ。最後まで打ち切ってもいいが、ここには書けないが少しばかり気にかかることがあって9時前にはヤメることに。

わずかな玉を残してゲームセット。やはり柳の下にドジョウは何匹もいない。世情は気にかかることも多く、パチのほうもまったくうまくいかない。とはいうものの、今日は座っていられただけうんとマシかとも思う。

外に出れば真っ暗。今日はどこにも寄らずまっすぐに帰ることにしよう。しかしほんとに当たらない一日でした。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る