> > 『CRリング 呪いの7日間FPW』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング 呪いの7日間FPW』  
text by タッキー
 
筐体画像 え〜、一週間のご無沙汰でした。連休のために一回休みになったというだけで、とくに何をするわけでもなく、いつも通りのパチ屋通いであった。それでもせっかくなので、大好きな羽根物三昧の日々でも送ろうかと目論んでいたのだけれども、ここへきてこれまでアテにしていたお店が軒並み打てなくなってしまった。おかげでお店回りを余儀なくされることになってしまった次第。炎天下の中、なんだか仕事を求めて街をさまよっているみたいで、その日暮らしを痛切に肌で感じた今日この頃だ。

しかしその甲斐あって、多少なりとも打てそうなお店を見つけることができた。等価ではないにしろ、ヘソがちゃんとハの字に開いているのを久しぶりに見たといってもいいだろう。さすがに数人、見知った顔ぶれもいる。ということはオレもまんざら駄目な立ち回りをしていないという証しか(笑)。アタッカーやスルーの調整など、低換金ですら近頃見なくなったような良好なもの。しっかり打てばかなりの玉が増えそうな台も中にはある。

しかしそこはよくしたもので、聞くところによると、回り過ぎや玉の増え過ぎがお店の設定した値を上回ると、頭上のナンバーランプにエラー表示が出るそうな。最近のお店じゃありがちだろう。しかも一度目はイエローカードで、二度目はレッドカードで即退場ということになるらしいのだ。多少ならば平気のようだけれど、これではパチの上手いもへったくれもあったもんじゃない。それでもオレは、お店の手のひらの上で上手に遊んでくださいと解釈し、ギリギリのせめぎ合いをしていこうと思う。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る