コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAビッグシューターエックス』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRAビッグシューターエックス
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 6500円
総回転数 ***
大当たり回数 48回
確変回数 ***
総出玉数 4940個
換金額 12000円
収支 5500円

まずまずの手応えを感じたのだが……

そんなことがあったので、パチ屋の駐車場に入るのも、いつもとちょっぴり感じが違う。オヤジさんの元気な声が何処からか聞こえてきそうな気がしてならない。パチ屋通いが続くかぎり永遠に忘れることはないだろう。

ちょっと湿っぽくなってしまったが、今日は待ちに待ったあの台の新装開店にあたる日だ。あの台とは『エヴァ8』ではなく『CRAビッグシューターエックス』なのだ。ここのところ、ちょっと羽根物と遠ざかっていたので尚更待ち遠しかった。特に羽根物の中でも『ビッグシューター』はお気に入りの機種である。派手な『トキオデラックス』もいいが、こっちはこっちでシンプルかつ飽きのこないゲーム性なのだ。実をいうと今度の『ビッグシューターエックス』は以前にメーカーのショールームで打たせてもらったことがある。その時の印象はこれまでの中では一番辛めかなと感じたのだった。果たしてその真相はいかに。

店に着くと、今日はいつもより人が多し。なるほど、『エヴァ8』にスロの『AKB48』も入るのか。ん〜、それを考えるとこの人数じゃ、ちと寂しい感じだが、こういうご時世だから致し方ないということにしておこう。首尾よく『ビッグシューターエックス』の整理券をゲットすることができた。

初見の釘なんてちっとも分からないので適当なところへ座った。ショールームの釘と比較してもあまり意味がないような気がしたので。座って直ぐに食い付いたのはいいが、どうも鳴きが心許ない気がしてならない。もっともこれまでの『ビッグシューター』の癖の良い台は相当なもので、ジトッと汗が出るくらいの弱い鳴きでもけっこうな玉が出てしまうのは経験済み。そんな過去の経験値を頭に描きながら弾いてゆくと、やはりというべきか、一桁前後の浅い当たりが続く。しかしラウンドに恵まれず、1000円買い足しちゃ、ノマレの繰り返し。4000円ばかり入れたところでようやく本日初の16Rが出た。実質15Rということだけど。


やっぱり、辛いのか……

1時間ばかりの間に10回の当たりが付いてきた。これはちょっと出来すぎだろう。案の定、次は64回の鳴きで33個目の玉が役物のドラムの穴を抜けてステージから勢いよくVゾーンに吸い込まれた。ラウンドは3R。お次はまた嵌って48個目の玉がV。くせ云々というよりも、どうも今度の『ビッグシューター』はドラムの穴を真っ直ぐ正面から抜けた玉以外のV入賞は厳しそうな感じがしてならない。

例えば、横から斜めに抜けた玉はそのまま大きく曲がったまま外れゾーンに吸い込まれることしばしば。何故なら、下段ステージに落ちた玉は、これまでの台ならばステージ脇の壁にこつんと当たり、進路を変えてVゾーン目がけて飛んできた。しかし今度の台ではその壁のようなものがなく、斜めに落ちた玉はそのまま軌道修正されることなく外れというパターンなのだ。

もちろんたまにはVゾーンを舐めるようにして入賞することもあるが、ドラムを抜けたからといって、貰ったという具合にはならない。総じてV入賞は辛めという判断だ。『トキオデラックス』ほど、大きなスランプはないにしても、500円で三つ四つの鳴きでは厳しいだろう。そんな訳で今日のこの台もそれほどくせはいいと思えないので、この釘でどこまで耐えられるだろうか、といったところ。

今のところデジタルにも救われて、多少なりとも格好はついたけれども、逆に偏れば幾度となくぶん投げたくなる瞬間があっただろう。見た目も『トキオデラックス』ほど派手さもなくどちらかといえば地味で、玄人向けの台ゆえに、今後の稼働状況が羽根物伝承者としてはいささか心配になってくる。

結果的に、初めの10回のV入賞率は1/9とまずまずだったのに対し、お次の10回では1/14.7と大きく後退。トータルでは1/13まで落ち込んでしまったのだ。これは『トキオデラックス』のあまり良くないレベルの台とほぼ同じようなもの。やはりもっとがんがん鳴いて拾わなければ勝ち目はないということ。結局夜の7時頃にはギブアップする羽目に。背中の台が2台ばかり空きになっていたので試しに打つと、こちらも残念ながら同じようなものだった。お店が上手に扱ってくれることを願うばかり。
ん〜、早くも限界を感じてしまった初日、明日は打たせて貰えるのだろうか……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る