> > 『CR美夏美華 L2-K』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR美夏美華 L2-K』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 今日は広島に原爆が投下された日である。一瞬のうちに奪われた14万人の生命。正直に言うとその惨状は、自分にはリアルな想像がつかない。写真やイラスト、被曝した方の証言などからある程度のことは理解できなくないが、それもすべて想像の範囲に過ぎない。

生きながら焼かれるというのは、どれだけの苦痛であり地獄なのか!? エアコンの効いた「安全」な室内にいる自分ごときが軽々しく口にできることではないのだろう。でも夢でも映画でもなく、たった70年前に起きた事実であることは、忘れてはいけない!という思いだけは抱いて生きていたいとは思う。

この暑い季節は終戦記念日などもあるわけで、毎年のようにそんなことを思い、過ごすのである。

というわけで、こういったマクラから実戦コラムに行くというのもなんだかなという気持ちはするのだが、パチンコを生業にする、言わば社会の底辺でもがいているヤツだって、そんなことを思う権利ぐらいはあるだろうさ。

カレンダーから言うと、まったく期待はできない日だがI店(等価)に向かった。おそらくは打てる台は見つからないような気がする。それでもお盆前ということもあり、もしかしたら……の気持ちもなくはない。少ない並びの後ろから入場する。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る