コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこAKB48』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 ぱちんこAKB48
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 5000円
総回転数 ***回
大当たり回数 1回
確変回数 0回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -5000円

■無理して

ちらりと見ただけで、このコーナーには用はないと思う。さてどうするか? マックスコーナーに行くとこれまた微妙な感じ。勝負するには値しないと思う。まぐれ一発を狙うにしても、1000円18回転やそこらでは、まぐれに出会うまでに、死亡フラグが立つだろう。

どうしたものか? ミドルのバラエティのシマもまた調子が悪い感じ。おっ!? でも無理して打てるかもの様相が『AKB』に数台。しかしこれらも以前の経験から言うと、ステージがボロボロだったように思う。

しかしあの時からは随分と時間が経っている。試しに打ってみても悪くはないだろう。ということでいったん車の鍵を置いてみた。そしてさらに店内をもう一周。うーむ、やはりこれしかないと思う、打つならば。

おそるおそる玉貸しボタンをおして遊技を開始する。最初の500円でバタバタとヘソに入り、12回転。次も11回転となかなかいい調子からスタート。しかしながらいかにもまぐれで玉がヘソに入っているような感触だ。

それでも次の1000円で21回転、次も22回転とギリギリやれるのか? しかしというべきか4000円目で事態は急変。ある意味では予想どおりだが、たったの13回転しかしなかった。うーむ? 止めるべきだろう。しかしストロークのせいもあるかも? もう500円だけの思いで投入すると今度はその500円分で15回転もした。

よってもう500円。すると今度はヘソに入ったのはわずか3個のみ。上がったり下がったりは回りの常だが、ここまでひどいと打つ気が失せる。というか最初から打てないのだと思う。席を立つ準備をしているところに、「じゃんけん大会」発生。

たいした強い前兆もなかったので、どうせ冷やかしだろうと思っていたら、悪運強くも「勝利」となった。とりあえずの初当たり。ランプで確変を覚えてないので、ラウンドチャンスによっては、「ミュージックラッシュ」突入で5〜6連チャンとかしてくれないかな!? なんて都合のいいことを思う。


■野球

大概の場合、そんな都合のいいことはそうそうは起きないものである。そしてまさに今回もそうだった。なんの見せ場もなく単発だった。ちょろりと出た玉を打ち込んでハイサヨウナラとなった。

これ以上、遊べる台はなし。さっさと帰るのもこれまた、厳しい状況での打ち方のひとつ。じょじょに混雑してきた店内で人を避けながら、帰ろうとしたところ馴染みのスタッフさんに「あれ? もうお帰りですか?」と声をかけられる。「遊びたいけどねえ〜、ちょっと難しそうだよ」と言うとなるほどそうですね、といった表情。

それから二言三言の言葉を交わして外に出る。うわっ、こりゃたまらんの暑さ。焼け付くような日差しが身体を射貫くようだ。

車に乗りこむと流れてきたニュースは甲子園野球。タッキーと違ってアマプロ問わず野球には、ほとんど興味がないけど、この時期、熱中症だけには気をつけないといけないね。そんなことをチラリと思いつつ、「帰ったら帰ったでやらなければならないこと」が山積みなので、どの順番でやるべきか? それを考えながらアクセルを踏んだ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る