> > 『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 ほんとかどうかは知らないが「1000年に一度の猛暑」だと誰かが言っていた。テレビから流される情報を鵜呑みにすることはいかんとようやく気づいた昨今。だから1000年に一度も、そう言った人がいるという程度にしておくけど、まあ暑いは暑いね。夏だから。

それにしてもみんなも不思議なことに気づかないか?それはこれほどの猛暑が続いているというのに今までセミの大合唱のように叫ばれてきた「電力不足」のアナウンスがまるでないこと。

今動いている原発は大飯のみ。それも来月は定期検査で停止する。よって一時的かもしれないが、国内の原発による発電はまたゼロになる。一体全体今までの電力不足キャンペーンはなんだったの? ということになる。社会全体で節電が進んだとか火力発電による供給が安定したとか原因はいろいろあるだろうが、これ以上「電力不足」という怪しい理屈が流布できなくなったのだと思う。(一説には、これ以上節電が進むと、電力会社の売り上げが減って経営危機に陥るという……)

それにしても、我々はテレビで「ああいえば、だーっ」とそういう方向に流される国民性を持っているものだとつくづく思う。もちろん電力不足だろうと供給過剰だろうと、節電や省エネはしたほうがいいに決まっているから、冬月はこれからもそうする。また3.11後の暗い駅や街角だって違和感はない(目の不自由な人や犯罪防止などそういったミニマムな配慮はした上でだけど)。

さて本題に。お盆シーズンはやはり当初の予想以上に打てなかった。まあ無理して一発まぐれ狙いはできたけど、それはこのコラムの本意ではない。読者の方にもオススメできないという意味でもそうだ。よって今回もお盆直前の実戦となる。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る