コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAすろんこFLOWER GP』  
 

実戦データ
店舗名 関東S店 他
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRAすろんこFLOWER GP
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 21000円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 0
総出玉数 0
換金額 0
収支 -21000円

■すろんこ初打ち

実は2日連続で打てずに「お帰り」となっているので、今日こそはなんとか座りたい。うーむ。どうしようか? 無理して打てるのはわずかなアケになっている『甘海』の1台か、そして……。

とりあえず座ろう。この釘だと1000円21個あるかないか? 普通ならば打てないことはないのだが、実は出玉関係が良くないのでこれでもきびしい厳しいと思う。さてさて500円で9個、次の500円で12個、そして次の500円で6個、ヘソに入ったところで諦めた。回りが上がるような玉の動きではないのだ。

そしてもう500円を隣の台に入れたところでシマを去った。次はこれしかなかろう『すろんこフラワー』。現場では初打ちとなる。先週みた時よりもヘソが開けになっているのがその理由。

しかし出ているところはあまり見たことがないし、そもそもボーダーラインも辛目だ。1000円23回転は必要だろう。まあいいや、たまにはこういう機種を触ってみよう。打ち出すと回りは1000円25〜26回転くらいはありそうだ。これでもたいしたことはないと思うが、ほかに打てるものも見つからないので、しばらくは様子を見てみよう。

それにしても淡々としたゲーム性で、派手な演出に疲れた身にはちょうどいいや。確率は1/89で確変率は20%、大当たりの半分が15R。これで払い出しの出玉が多ければ昔のノーマル機種に近い感覚で打てるのかもしれない。

そのうち当たった。画面が赤くなった瞬間にJOJOランプがピカリ。この機種はともかくこれで当たることがほとんどだと思う。7が揃ったので15Rだ。確変ではないほう。そんな簡単に20%はひけないか。

アタッカーはまあまあ。それほどこぼれもない。8個保留を活かすべきどんどん打ち込んでいくが、回りは落ちてきた。78回転のところでもう一度ピカリと来て5R。その玉もなくなって追加投資に入る。

いやはや当たらない。100回転、200回転、そして300回転を超えたところで諦めた。やはり回りがおぼつかない。ボーダーラインを相当上回らないと厳しいのだと思う。総投資12500円。さてどうしようか? I店で打てる台は見つけられない。

某機種で善戦中のリュウジくんの横に座って考えた。そうだ!S店にも『すろんこ』が設置されている。そして先週見た時には「打てるかも?」の印象を持っていたことを思い出した。

ならば移動してみよう。リュウジくんに別れを告げて、S店に移動した。幸い3台中2台が空き台になっており、その釘も据え置きだと思われる。

念のため店内を一周して、空き台を見ていくがどれもこれもぱっとしない様相。というわけで予定どおり『すろんこフラワー』を打つべし。最初の1000円で28回転と上々の滑り出し。次は23回転、23回転と尻つぼみだが、まあもう少し。

ステージからの決まりの有無が回転率を左右する機種だけに意外にムラも大きくなる。投資4500円のところで大当たりとなった。I店と合算で確率の5倍くらいだろう。やれやれ。それでも15Rのほうだった。

この玉が無くなりかけると当たる。無くなりかけるとまた当たり。そして無くなって追加投資するとまたすぐ当たり。こんなことを数時間も繰り替えしただろうか。結局、本当の意味でダラダラと打ち続け、夜8時過ぎに手元の玉が無くなったところで投了とした。


■めげずに

そして10数回当たったが、確変突入は0回。これもまた悲しい感じ。いずれにしても、一瞬の爆発力はない機種なので、回りを上げつつじっくりと腰を落ち着けて打つしかないのだろう。スペックの辛さはいかんともしがたい。

なんだか喉も痛い。ライブの疲れがどっと出ているように思う。もう早くもないけどさっさと帰って休もう。

しかし明日以降もアケがないと来ると、マジで困ったことになる。世の中も周りの状況もやはり暗いまま。それでも生きていこう。めげずにめげずに……。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る