コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこ 仮面ライダーV3 』  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 ぱちんこ 仮面ライダーV3
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
3500円651戦闘員保留デストロン
437赤保留・PフラッシュV3パンチ
427サプライズボタン(MAX)V3キック
11ライダーマン
1571号並走・サプライズボタン(MAX)怪人強攻撃
512AIRバイブ怪人強攻撃
86ライダーマン並走・加速爆走
2621赤保留・疑似連二回・フラッシュ改造
297トリプルアタック
77ダブルライダー並走・玉ちゃん・サプライズボタン(MAX)V3キック
17きりもみパンチ
6166紫保留・デストロン壊滅作戦ステージ・フラッシュ・群V3
1891戦闘員保留改造
677赤保留・加速(赤)接戦
4911号並走・紫保留・フラッシュ怪人強攻撃
567青保留・フラッシュ・ゼブラ柄タイトルV3キック
327フラッシュ爆走
337サプライズボタン(MAX)爆走
497フラッシュ・紫保留怪人強攻撃
424赤保留・1号並走・加速(赤)接戦
567青保留・全員集合・サプライズボタン(Lv1)ライダーマン
77怪人強攻撃
104紫保留接戦
2882V3保留・デストロン壊滅作戦ステージ・群トリプルライダー
601ライダーマン並走V3パンチ
225青保留・フラッシュ接戦
951号並走・AIRバイブV3パンチ
2935フラッシュ・バイクカットイン予告・ダブルタイフーンダブルライダー
327赤保留・PフラッシュV3パンチ
197加速(赤)・サプライズボタン(MAX)アマゾン
275紫保留ライダーマン
757加速(緑)接戦
436ライダーマン並走・青保留・ゼブラ柄タイトルライダーマン
207赤保留・サプライズボタン(MAX)ボディアタック
3276緑保留・フラッシュ・疑似連二回・ダブルタイフーントリプルライダー
77トリプルアタック
187青保留ライダーマン
512V3パンチ
136爆走
197青保留・サプライズボタン(MAX)・PフラッシュV3キック
32終了
総投資額 3500円
総回転数 3085回
大当たり回数 40回
確変回数 7回
総出玉数 36246個
換金額 90500円
収支 87000円

相変わらず早い当たり……

高揚してか昨夜ほとんど眠れないまま朝を迎えた。明け方になると少し眠れたような気がしなくもないが、普段通りに起き、身支度をして家を出た。向かった先はK店。今日に関していえば多少なりとも期待できる日ということで。狙いはもちろん『ぱちんこ 仮面ライダーV3』だ。羽根物を打てなくなった今は、これにすがるような心情なのだ。とはいっても回りなんて1000円20回に毛が生えた程度なので、深追いは禁物。というか、そもそもそんな根性は持ち合わせていないか。

さっそく店に入ると、新装初日で見た時の釘と代わり映えしない。どの台もヘソは控え目。それでも思った以上には回ってしまうのだが、それでも等価じゃないのだからこの釘では打てない。端から見てゆくと、うっすら開いている台があった。衝動的に台を確保。あわよくば1000円24回ぐらいあればいいのだが。しかし打ち始めから回りは上がらず、1000円20回がやっと。ん〜、これでやっていけるのか。3000円を入れたところで釘をまじまじと見直す始末。

65回転目、保留が戦闘員に変化。まあ特にどうってことのない予告だ。これが「デストロン」リーチに発展。これもまたノーマルリーチのようなものか。何かに発展することはあるのかなあ、と思っているとなんとびっくりそのまま当たってしまったではないか。かなり衝撃的な当たりだった。4Rの出玉を獲得し、STへと突入。

中盤まで何も起こらず、ちょっとひりひりとし始めた43回転目、保留が赤に変化。もちろんテンパイし、その瞬間ハンドルからAIRが吹いた。さらに「キュイーン」と鳴った。いやあなんとか助かった。次も同じようなところで、これまた16Rの「777」をゲット。3連チャン目は僅か1回転目に「ライダーマン」の弱いリーチで当たった。「111」ながらランプは16Rのほうだ。さらに15、51、8回転と、連チャンし序盤から7連チャン達成。

肝心なのはここから。果たして打ち続けるだけの回りがあるかということ。しかしその心配をよそに、打ち始めよりも随分と回りが上がってきた。次の当たりまでは1000円27回まで上がった。これが本物とは思わないが、良しとしようじゃないか。262回転目、保留が赤に変化した。これがまたびっくりするような当たりかただった。なんと「改造」リーチで当たってしまったのだった。これだってノーマルリーチのようなものだろうに。

今度は4連チャンながら電チューで当たった3回はすべて16Rだった。これにて持ち玉は13000個余りとなった。もちろんこの時点ではまだ勝ちは確定していないが、とにかく玉を持った以上は時間が来るまで踏ん張ることにしよう。間違っても昨日のようにはならないから(笑)。

さすがに次は400、500と何も起こらず、嵌りの季節がやってきたのかなあと思っていると、616回転目、保留が紫に変化。これが「デストロン壊滅ステージ」に突入したのはいいが、継続はわずかに一回でリーチが掛かってしまった。何度か続かない限りは望み薄ということ。そう思っていると画面に突然「デストロン群」が出現。ベルトのギミック「ダブルタイフーン」も発動し、「V3」リーチへと発展し当たった。これもまたびっくりの当たりかただった。

いつもこんな風だとパチも面白いのだけど。図柄は「666」ながら16Rとなった。もっとも下アタッカー消化ではなく13個戻しの為、出玉は少な目。ST突入となるも、痛恨のスルー。4Rじゃなかっただけ幸いか。気を取り直して回しにかかろう。


まさか、時間切れか……

今度は早かった。わずか189回転目、保留が戦闘員に変化。ひょっとしてひょっとするかもと思っていると、「改造」リーチに発展。こんな当たりかたが頻繁に起こるものなのだろうか、よくは分からないがとにかくモノになった。今日、早くも4度目の驚き。ST突入となり、序盤はあっという間に過ぎ、50、60と、再び単発の危機。もうこうなってしまうと、諦めの境地。

じっと保留を見つめていると、67回転目、ついに赤に変化した。加速予告が「赤」まで発展。バトルはどちらかというと弱い演出の「接戦」ではあったが、なんとか勝利することができた。これが「222」から「777」へと昇格。さらに49、56とヒヤヒヤしながらの連チャン。その後も32、33、49、42と当たり続け、結局11連チャンまで伸びたのだった。いやあ、もう出来すぎといってもいいだろう。これにて持ち玉も22800個ほどになった。

この後も嵌ることは一度もなく、288回転目には保留が「V3」に変化し、今日初めてストーリーリーチへと発展し、言わば王道的な当たりかた。これが4連チャンとし、持ち玉を上乗せすることができた。そろそろ今日の勝ちを意識し始め、昨日からのすべての事が順調に運び、大袈裟だが、この二ヶ月あまりの苦労というものが報われたのだと感慨に浸る。

293回転目、フラッシュ予告が発生し、画面には「V3」と「ライダーマン」がカットインした。なんだか熱そうな雰囲気だぞ。やはりギミックが発動しストーリーの「ダブルライダー」リーチへと発展。そして大当たり。3連チャン、4連チャンと順調に続き、5連チャン目はカウントダウンが始まった75回転目で復活の大当たりを果たし、ここからさらに7連チャンまで続いたのだった。

残す時間もあともう少し。とはいえ、ここで即ヤメというわけにもいかず、玉を打ち込んでゆくと、今日初めて保留が緑に変化。赤や紫よりも格下のはずなのだが、この間打った時もこれで一度当たり、もう一回はSPリーチに発展しているので、自分の中ではひょっとするかの思い。まずはフラッシュ予告が発生し疑似連が珍しく二回続いた。さらに「V3」がカットインし、ギミック発動。なんと「トリプルライダー」リーチへと発展し当たってしまったのだった。まさかこの場面で当たるとは思いもよらなかった。

とにかく時間もないので、打ちっぱなしでSTを消化すると、7、18と早い段階で二つ当たり、16Rをゲット。さらに当たりは続き、6連チャンまで伸びたところで閉店の時間を迎えてしまった。こんな時間まで打ったのはいつ以来のことだろうか。こんなに玉が出たのも久しぶりのこと。この間も書いたが、とにかく明日からまた踏ん張って、しがみついてゆこうと心に誓ったのだった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る