コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR地獄少女 FPW』  
 

実戦データ
店舗名 関東O店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR地獄少女 FPW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 4000円
総回転数 ***
大当たり回数 9回
確変回数 8回
総出玉数 3793個
換金額 15172円
収支 11172円

■打てない日々

このサイトに関わらせてもらった頃は、取材の連絡があると「ああ、そしたらまた打てないなあ。いまチャンスなのに。」とよく思ったものだ。もっとダークなことを言えば「取材の仕事よりも、実入りがあるのにもったいない」なんてことも。隔世の感あり。

今日も取材が終わり、地元に戻るともう夕方近い。とりあえず付近の店を覗くも「全然だめじゃん」の様相。手当たり次第に打っていけばそのうち何かのマグレに遭遇することもあるかもしれないけど、とてもとても……。そんなリスクはおかせない。

3軒くらい回ってみたが、どれもこれも。最終的にはたどり着いたのはO店(等価)。実績のある台となるとまったく今まで玉が出ない「甘海 ティアラ」となる。しかし、いつも打っているステージがいい台はすでに先客あり。

では後学のために少し違う台を打ってみようか。2台に2000円使って感触なし。帰ろうかな?と思って席を立つと、怪しげな台を発見。ついさっきまでどこかの誰かが打っていたような気がするのだが、背中合わせに置かれている「地獄少女 甘」。回転数が8回転で、当たりが1となっている。

付近をきょろきょろして、念のために通路まで出てみたが、どこかの誰かはいない。というかそれが誰かという認識もない。よって恥ずかしながら、座ってしまったのだ。玉が入るとすぐに「あいの家モード」になっている。まず九分九厘潜っている。

それにしても回らない。ぶん投げた人の気持ちも分かるというもの。1000円で10回転とはストレスがたまる。2000円を使ったところで電チューサポートに突入。玉は出ないがとりあえずは確変状態。

■かっこよくない

すぐに単発の図柄が揃った。しかしセグを見ると確変のほうだった。そして2回目は「当たれば確変」中に無事に当たった。やはりこの機種のゲーム性はいいなと思う。ロングセラーになる理由はちゃんとある。

それにしても回りが悪い上に玉も減る。電チューサポートが切れたら即ヤメだと思う。しかしながら今回は悪運強くも、時短での引き戻しもあって9連チャンもしてくれたではないか。1回のビッグボーナスもあり、出玉は3700個ですと。

一発も打たずに退店。どこかの誰かに悪い気もする。しかしどこかで「ほっ」としている自分もいる。冒頭に書いたことはかっこいいけど、やっぱり実はちっともかっこよくない自分がいるのだった。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る