コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『デジハネCR北斗の拳 慈母』  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 デジハネCR北斗の拳 慈母(ユリア)
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 6500円
総回転数 ***回
大当たり回数 ***回
確変回数 ***回
総出玉数 7329個
換金額 29316円
収支 22816円

■ユリア様

なんで?この店がと思うが近隣はさらに酷い状況なのである。ヘソだけは大きなサイズで、寄りやステージを殺してあるこの店。回りムラも大きく、ある時は1000円30回転、次の1000円は8回転なんてのが日常茶飯事。

だから青くなったり、赤くなったりの繰り返し。で、最終的には青くなって帰ることが多いわけだ。よって冬月の中では、油断のならない信用できない店にランクインしている。しかし、他店はそれ以上というべきか、それ以下というべきか。覗く気にもなれないような店ばかりであり、まさにどうにもならない。

半数くらいが埋まっているが空いている台を見ていくと、いつものようにゲージが辛い台に限ってヘソが大きいというアレ。しかし、過去の記憶をたぐると割と変化がある。その中でも『ユリア』のスルーがややプラスになっている。とはいえ元々がマイナス過ぎるわけだから、過度な期待は禁物だと思う。

ほかもぶらぶら見ていくがたいしたことはない。よって実に久しぶりに、ユリア様で遊んでみよう。と言って大概は逆に遊ばれてしまうことが大半なのだが、まああいいや。

貴重な福澤さんをサンドに投入して回しにかかる。最初の500円で12回転と上々の滑りだし。次はなんと15回転。珍しくステージからの決まりが多かったせい。しかしこれがホンモノであるはずがない。

ほら見たことか、次の1000円では12回転しかしないという予定調和。でもトータルではギリギリ打てるくらいか。果たしてどうなのか? 迷いつつ、もうワンプッシュすると、チャンス目からの画面割れアクションから、玉無し当たりがやってきた。

わずかな時短と5回転だけのST。そのまま抜けてしまうことばかりだが、今回は違った! と言いたいところだが、やはり何もなくスルーだった。今日もダメかい? とネガティブシンキングが襲いかかる。しかし回りがまた一瞬いい季節が到来する。合計5000円ちょうどのところで、赤エフェクト入りの疑似連発生。

スーパーに移行する時に、カットインしたのは「昇天ラオウ」ということで、鉄板大当たりとなった。ヤレヤレ。この当たりが連チャンを呼んでくれた。1回転、3回転、5回転。そして時短終了間際で2発と、6連チャン達成。

なんとかなるのかしら? さすがに今日くらいは。確率ラインで単発が3回続いて玉を減らしたところで、またハマりのシーズン到来。手元の玉がなくなったら撤退か?

しかし、その玉があるうちに当たりが続く。なくなりそうになると当たる! で2時間近くもまれてしまう。等価だからどこでやめてもいいし、期待値が低ければむしろその方がいいに決まっているのだが、わずかな玉を両替するのも格好悪いというつまらない意地も顔を出す。
■夜風が

しかし、夜になると怪しい雲行きが逆に良くなった。大きな連チャンこそはないものの、確率ラインで2.3連のパターンにビッグラウンドが重なってまずまずまとまった出玉になってきた。ざっと6000個といったところか。

結局は、8時過ぎまで打っておしまいにする。玉減りもあるし、回りも最終最後まで打つべきものでもないわけで。

とりあえず、めでたきは連敗脱出。スカスカになっている財布にわずかばかりだが失われた期待値が戻ってきた秋の夜。

さあ、とっとと帰ろう。身体はクタクタだ。今日も夜風が冷たいぜ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る