> > 『CRA大海物語2Withアグネス・ラム』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA大海物語2Withアグネス・ラム』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 まったくもってきな臭い世情。このところようやく、各メディアや文化人なども声を上げ始めた「特定秘密保護法案」。そして昨日、最高裁で違憲状態とされた国会。反対賛成は別にしても、こんな重要法案を短時間審議でそもそもそんな国会で採決していいのだろうか? そう思えてならない。

道理が通らなければこの世は闇だ。パチンコ業界でここ数年間に起きたこともそう。「一物一価」というわけの分からない規制、射幸心を煽るとかの理由での広告とイベント規制。これらによって業界の様相は一変した。

道理が通ることならば、誰もがとまでは言わないが、多くの人は納得することになるのがまた世の道理じゃないかなと思う。チャーリー・ロドリゲス・湯谷氏も書いていたが、カジノ計画もそう。ほんとにこのところにきて首をかしげることばかりだ。

首をかしげながらも生きているわけだが、それにしても最近は打つ時間が取れない日々。今週はフル稼働できる日はない。よって、今日も夕方からの稼働になる。地元に戻ったのが4時過ぎ。さあ、ここから稼働するとなるとどこで何を打つべきか。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る