コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこ冬のソナタ Final Sweet Kiss Version』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 ***
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 ぱちんこ冬のソナタFinal Sweet KissVersion
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 500円
総回転数 2548回
大当たり回数 74回
確変回数 15回
総出玉数 23392個
換金額 ***
収支 ***

わあ、ちっちゃい!

しかし、ことパチに関してはいたって真面目なおっさんなのだ。この1週間はほぼ毎日『ぱちんこ冬のソナタ Final Sweet Kiss Version』を追っかけていたといってもいい。決して甘いとは思ってないが、ちゃんと玉が出て時短中も玉減りがなければ、いやできれば50個ぐらいは増えれば、堅い機種だと感じる。ミドル同様、見た目の釘よりも随分と回るので、特に新装初日などはお勧めだろう。ただ、お店が甘すぎると判断してか二日目以降がとんでもない釘になっていることが多い。ん〜、等価で打てる店なんてあるのだろうか。

実は今日初めてその初日とやらで打ったのだが、ひと目見たそのヘソは驚くようなものだった。1000円20回に届くのだろうか。朝も早くから家を出てゲットしたというのに、無駄足に終わってしまった感が漂った。それでも打てなくはないのがこの台の怖いところ。とにかく玉が自力でステージにさえ乗り上げればこっちのもの。ステージの癖はこれまで何台か打ったが、個体差もわりあい少なく良好なもの。

それでもほかに開けがあれば弾くのはよそうかなと思ったが、これ以外ないのだから黙って座ってみた。恐る恐るハンドルを捻ると、僅か1回転目で、画面右上に「激アツ」と出た。掛かったリーチは「ウェディング」リーチだった。そして「キュイーン」と鳴った。まさにお座り一発1回転目の出来事だった。いきなり3%の薄いところを引いてきてしまった。「777」の15Rの大当たりとなった。確変に入った4回転目、さらにここでも「キュイーン」と鳴くとは思ってもみなかった。3連チャンながら早くもドル箱を一つ下ろした格好だ。

もうこうなったら、誰がなんと言おうと玉が無くなるまで打つだけだ。そしてまとまった玉になれば、終日打つ覚悟だ。一発目の反動か、次は軽く200回を超え、回りのほうもやはり1000円20回に毛が生えた程度のもの。それでも243回転目に、「雪だるま群」が出現し、「ウェディングボーナス」をゲット。15Rが二つ続けて出たお蔭で飲まれずにすんだのだ。今度もまた3連チャン。まあこんなものだろう。

一息ついたところでFaceBookに投稿したところ、当サイトの前編集長Kさんから「ごちそう様!」とコメントが入った。どうせ大した回りでもないし、後ほど負け報告しますからと返して、再びパチに集中。今度はまずまず早いのがきた。86回転目、「ウェディングチャンス」から群が飛び出し当たった。今度はもう少し続くかなと思いきや僅かワンセットで終了とは。それでもちっとも気にならないところが58%継続のいいところか。短い時短ながらも玉増えだって少しはある。それでもしっかり止めないと現状維持にしかならないから、いろいろと試行錯誤を繰り返しながら止め打ちに精を出してみた。

すると今度は60回転目に「ウェディングボーナス」をゲット。これが今日一番の連チャンを呼び込んだ。さすがになかなか朝引いた15Rは当たらないものの、7連チャンまで伸びたのだった。持ち玉も7000個あまりになった。ひょっとするとひょっとするかもよ。Kさんからも「20000個ぐらいは超えちゃうんじゃないの?」とコメントがあり、いやいや幾らなんでもこの回りだし、そもそもこのスペックでそんな力はないはずだ。もし超えたあかつきには忘年会も近いことだし、ホントにご馳走しますからと答えておいた。


こんな力があるなんて……

20000個なんて、この回りでひとたびそれほど大きな嵌りに遭遇しなくたって、ちょっとダラダラの展開になればひとたまりもないだろう。ところが今日のこの台というか己の引きは怖いほどだった。79回転目に初めて単発が当たったものの、終わって直ぐの56回転目には先ほどの7連チャンを早くも上回る8連チャン達成。これであっという間に10000個を大きく超えてしまった。

169、154回転と一時ダラダラとしたものの、37回転目には突確が当たり、ここから6連チャンまで伸びた。いやはやよく当たるし連チャンも長い。そしてまた100回転もしない内に当たりが一つ、二つとやってくる塩梅だ。珍しく単発が二回続いたと思っていたら、終わって直ぐの39回転目には「ウェディングチャンス」からボーナスをゲットし、ここから7連チャン。早くも持ち玉は16000個に到達。20000個の大台も現実味を帯びてきたぞ。

そしてとうとうその時がやってきた。56回転目、保留が緑に変わり、アニメの「空港」リーチでそのまま当たってしまった。「666」の当たりもラウンド中に確変へと昇格。ここからまた連チャンが始まり全部で8連チャン。とても58%とは思えない継続率だ。これでとうとう持ち玉は20000個に到達した。でもまだ時間はあるので今後の展開次第じゃ、奢らなくて済むかもしれない。いっそのことブンブン打ってくれようか(笑)。

しかしまあ、あれだな。こんな風な展開になったのもKさんの強い思いがきっと伝わったのだろうから、感謝せねばならないか。とはいえ、日銭はオレのほうがいっぱい持ってるだろうが、いわゆる地位や名誉とかそんなものをひっくるめたら、Kさんに奢るどおりなんて微塵もないのだが(笑)。まあいいさ、お金なんて回り回って忘れた頃に戻ってくるものなのだ。って、全く豪遊するわけでもなく忘年会ぐらいで、オレもちっちゃな男だなと思う。

後半になっても勢い留まることを知らず、朝に一度200回を超えただけで、あとはもう早い当たりばかり。終盤にはこの日一番の9連チャンを達成し、閉店まで玉は出ずとも大台は約束された。最終的には23000個オーバーで長い一日を終えたのだった。そんな訳なのでKさん、忘年会では好きなだけ飲んでくださいませ。飲み放題なので……(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る