コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAミニミニモンスター2』  
 

実戦データ
店舗名 関東O店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRAミニミニモンスター2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 500円
総回転数 ***回
大当たり回数 15回
確変回数 ***回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -500円

■曇天

この様子だと、おそらくO店も近々、1パチ専門店になっていくのかもしれない。ミドルはもちろん、マックスタイプの4パチを連日打てるだけの体力が、常連さんにはとてもないと思うから必然の流れだと思う。

なんといっても回らない(回せないこと)と荒れやすいスペックが厳しいのだ。現金投資がともかくかさむことと、勝つか負けるかの一発博打の様相が強すぎる。出たら出たで「即ヤメ」みたいな打ち方では、席に座っているお客さんも減るのみ。活気が出ないのもさもありなん。

古典的なことだが、この際はやはり低換金率に戻すことが一番いいように思う。40玉交換を主流に営業すればいいのだと思う。還元率が高くなければお客さんは通えない。勝っても負けても少額(もしくは大敗は比較的避けられる)というスタイルでないと厳しいだろう。

場合によったら回転率を上げて「定量制」や「ラッキーナンバー制」にしたっていい。少なくても今の等価スタイルで「1000円15回転で電チューサポート中はがんがん玉減り」なんて調整が日常化しているよりも随分マシになるはずだ。是非そういう流れにならないものか。

しかしなあ、時代というのは後戻りはしないもの。そんな淡い思いは都心に降る初雪のようにすぐにとけてしまうのだろうな。もしこのコラムを見ているホール関係者がいたら、頭の隅に入れておいてもらえればありがたいと思うけど。

さて、ホールに入ってグルグルと回遊してみる。マックスやミドルはいつものような面白くない顔をしている。今日はあまり時間がないから、甘デジを打ってみようかなと思う。減ったとはいえまだ二つのシマが甘デジとして残っている。

前回は『AKB』を打ったが、その台はすでにワープルート周辺が悪くされている。さてさて2回ほど巡回をしたのちに、座ったのはずっと前に打ったことがある『ミニミニモンスター』。しかも、1台だけ残っている「2」のほう。もう見た目からしてボロボロだが、ステージがまあまあ良かったという記憶がある。

そして以前打った時よりも、ヘソが一回り大きい。もともとのスペックが甘めなので、出玉は削られているし、電チューサポート中も苦しいとは思うが、時短回数も短いので比較的しのぎやすいとも言える。

玉貸しボタンを押して打ち出すと、すぐに保留表示が満タンになった。そしてわずか数回転でミニトロッコにモンスターが全員乗って登場した。これだけで十分に熱い。疑似連が成立して、お化け群も出た。リーチは最強の「下つかみリーチ」となって無事大当たり。

「111」が揃って再抽選になったが残念単発だった。下皿に少しだけ出た玉から見ても、出玉は相当に絞られている。厳しいねえやはり。電チューサポート中は、通常打ちではしのぎにくい。右方面を狙いながらの遊技となる。

丁寧に電チューを狙っていくと、時短間際に「ツルツル」連続予告からまたもや「下つかみリーチ」。これがまんまと当たって確変に突入。この確変が最初の当たりを入れて4発とまあまあいい感じ。

やれるのかな? と思うが、ひとはまりで地獄行きということもありうる。もともとそんなに回るわけではないし、出玉も良くないのだから。しかし、ともかく展開に寄りかかって打っていくしか手はない。(ああ、こんなパチンコをいつから打つようになってしまったのか)


■心配する余力

確率ラインになると、単発が当たる。それが3回。出た玉はもはや風前の灯火。しかし、崖っぷちで、ふみとどまるように、ツルツル予告から当たった「おばけ乗っかりリーチ」が確変となって15Rを含んで5連チャンしてくれた。

回りはおぼつかないが、投資もわずか500円のみ。ゲーム性も好きだし、もう今日は流れに従っていこう。何も考えるまい。夕方までで考える頭は全部使ったわけで……(笑)。ということでそこから3時間余り。出たり入ったりを繰り返すも、やはりひとはまりで地獄行となってしまった。

手元にあった玉は綺麗さっぱりと消滅。お化けたちにまんまと遊ばれたカッコウ。外に出ると、これまたモンスターのお祭りにふさわしいような雨の暗闇。風も強くて、寒気もきわまる。年末年始はこんな感じで過ぎていくのだろうか。そしてリュウジくん、今日は玉は出ただろうか。

他人を心配する余力が残っているうちはまだいけるだろう、自分。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る