> > 『CRリング 呪いの7日間FPW』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング 呪いの7日間FPW』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 以前は移動手段といえば、もっぱら車だったが、最近は電車で都内などに行く機会が多い。まあ、いろんな意味で公共交通機関を使うのは悪いことではあるまい。そんなわけで車内や駅構内ではいろいろな場面に遭遇することもある。

つい最近だが、交通機関の利用をめぐってツィッターが炎上したらしい。東京・有楽町駅前の火災の影響でダイヤが乱れ新幹線が大混雑した際、乗車していた女性が「子連れやお年寄りを優先的にグリーン車に座らせてほしい」という発言をツイッターでしたところ、炎上状態になったとのこと。

「お前がチケット買って、お年寄りに配れ」「なんのためのグリーン車だよww ただのクレーマー」「正規料金払って乗っている人のことを考えた方が良いかと……」「他駅からグリーン乗る人に立てっていうんですか??」「なぜ料金を払ってる人がバカを見るような目に遭わなきゃいけないんですか??」といった批判が寄せられたからだ。

もうひとつは、ホリエモンこと堀江貴文氏が、新幹線で泣く子どもに対して「舌打ちくらいいいんじゃないか」「睡眠薬飲ませればいい」と発言してTwitterがこれまた炎上する騒動に。反論する気持ちや理屈は分からなくないが(いやそれでもホリエモンさんの発言は承服できないものがあるが)まあどちらも世の中の空気を表しているように思える。どうしてみんなこんなに他者に対して攻撃的というか不寛容なの?

冬月とて清い手ではなく、まさに自分の胸に手をあてて考えてみる必要はもちろんあるのだが、つぶやいた女性に対して「一度精神科へ行くことを、オススメします」なんてのを見るともう暗澹たる気持ちになる。

ホリエモンさんは、顔が見える存在だから例外的だけど、書き込むネットユーザーはほとんどが名も知らぬ、顔の見えない人たち。フーテンの寅さんじゃないけど「それをいっちゃあ、おしまいよ」と思うんだけどな。ともかく、ネットの世界ではことさら冷たく攻撃的な言葉が飛び交いやすい。冬月自身もせいぜい気をつけていこうと思うけど、まったく悲しい世の中の空気だこと。

さてさて本題に。というわけでもないが、今回は電車を降りてきて駅前店での実戦となる。時間は昼過ぎ。まだまだ店内には空き台が目立つ。それもそうだ、平日の昼間だもの。しかし、ガラガラというほどでもないのがこの店の特徴。技術介入しても打てるギリギリの台しかないわけで、漫然と座ってぼーっと打てばおそらくは1000円15回転くらいかそれ以下の台が多いのではなかろうか。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る