コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAビッグシューターエックス』 他  
 

実戦データ
店舗名 関東A店 他
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRAビッグシューターエックス
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 10000円
総回転数 ***回
大当たり回数 0回
確変回数 0回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -10000円

■羽根もの

この辺がこの店の面白くないところ。安定して「低い」レベルに据え置く感じ。たまさか動かすのはスルーや出玉関係だろうか。いずれにしても、長時間ばっちりと打ち切る台はほとんどないと思う。展開頼みになるパチンコになる可能性大。

等価とはいえ、きちんと打ち切りたいといつも願っているのだが、なかなかそんな思いは叶わないことが多い。それにしても随分と新台が入っている。『トキオデラックス』や『ビッグシューターX』などの羽根物も中古台扱いで入っているので、それらを打ってみたい気がするが、データを見る限りはたいしたことがなさそうだ。

デジタルと違って羽根物はデータ重視になるのだが、大当たり回数などどれも大したことがない。またチラリと見た感じでは、羽根の拾いが悪そうで出玉も良くないだろう。というわけで打ち慣れたデジタルからいくとすると、「うーむ」どれだろうか。

『花の慶次・漢』や『オーメン》などを打ってみようか。しかし出玉関係が把握できていない。危険だなあ。ではよく触っている『リング』か。しかし、ここには先客がいてしかもちょっとやそっとでは離れそうにないプロ風の感じの方。

しばらくブラブラして、座ったのは結局『ビッグシューターX』の前日大当たり回数がもっとも多い台。落としや寄りはそんなに悪くないように見える。拾いはムラがあるし、とりあえず打ってみよう。

最初の500円で鳴きが5回、拾いが1。次が6回鳴いて、拾いが0。拾いはムラがあるしストロークのせいもあるから、簡単に判断はできないけど、とりあえずはあまりやる気が出ない。でも勢いでもう500円のボタンをプッシュすると、猛烈に鳴き出して、その3回目が王道ルートに転がった。

しかし、惜しくもハズレ。次の500円は全然鳴かず。やっぱり2000円を寄付してこのシマを去る。羽根物でも「運」と「展開」ねらいではどうにもならないだろうて。ふらふらしてみたが、やはり今日はこの店では打たないと決めて店外に出る。

歩いて、近隣の店に行ってみると1パチコーナーは結構な繁盛。4パチはガラガラというよく見る光景が広がっていた。ざっと見ていくと『元禄義人伝・浪漫』が以前見た時よりもきれいな釘になっている(ように思う)。

打ち出すと、1000円20個はまあまあいけるかと思う。しかし、当たらない。5000円を使って100回転ちょい回したところでギブアップ。等価ではないし、出玉関係が良くないのでこれ以上は追えないと思う。


■いい夢と

ところが席を立とうとした瞬間の保留玉で、モード移行して「ダルマ演出」になった。こうなると高確率の可能性が高い。しばらくは打たなければなるまいて。ところがここからが回りが低下。1000円15回転くらいしかない。「つれーなあ」と思いつつも捨てるわけにも行かず、あと3000円ばかり打ってみたが、モードも抜けて「はい、さようなら」。

向こうとこっちでちょうど福沢さんお一人。もういいかな? なんだかやる気が失せた。もがいても仕方がない。こういう時に下手にもがくと蜘蛛の巣に引っかかったようになる。現実での悪夢はごめんだ。

せめて近隣の店を数軒見てから帰路に着く。どこもかしこもしかし精彩を感じない。一部では「高級外車」や「宝石」などは売れているらしいが、庶民には実感なし。世の中の不景気感は全然解消されてない。

日本よ、この先どこに行く。そしてさまよえる自分も……。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る