> > 『CRAスーパー海物語IN沖縄3』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAスーパー海物語IN沖縄3』  
text by タッキー
 
筐体画像 ついこの間、年が明けたと思っていたら早いものでもう2月である。とはいえ、1月は妙に長く感じたのは気のせいだろうか。「書初め」でちらっと書いた以外はこれといった新年の目標も立てずにだらだらとここまで過ごしてしまった。いつものことではあるが。ただ、今月は密かに計画みたいなものがある。ここで大っぴらに書いてしまうと密かでもなんでもなくなってしまうけれど(笑)。

この2月中に一度、年老いた両親の住む大阪に帰ろうかなと思っているのだ。短くなるか長くなるかは未定だが、行ってみようとは思っている。帰省するのに理由なんていらないが、二つばかり理由がある。まず一つ目は、親父が癌を患ってしまったということ。実はすでに一年余り経過している。もう歳も歳なので、癌の進行も遅く手術をすることはないそうなのだ。普段通り酒も飲んでいるのだとか。タバコは随分前に止めてしまったので、健康的な暮らしぶりではある。毎日、ジョギングだか散歩も欠かさないらしい。

いたって元気そうではあるが、さすがに命を左右する病気なわけだから平然とはいられないだろう。近くに住む妹にずっと親のことは任せっきりだったが、その妹はこの間、再婚したお蔭で以前のようにちょくちょく顔を出せなくなったのも、今回帰省する理由でもある。

そして二つ目は、高校の同級生だったY君と一緒にパチンコをする約束をしてしまったからだ。やつはオレとパチ屋へ行くことをけっこう楽しみにしていて、それを励みに日々の暮らしを送っているのだとか。ちょっとそりゃ大袈裟だろうと思ったが、まんざらそうでもないらしいのだ。困ったものだ(笑)。そんな理由から今月はばたばたしそうな気配だ。いつもの月より日数は少ないし余計だ。まあそれまでせいぜいこっちで頑張るとしよう。もしも行けなかったらごめんなさい(笑)。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る