コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAビッグシューターエックス』他  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 ***
遊技ルール 無制限・台移動・出玉共有可
機種名 CRAビッグシューターエックス
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 26000円
総回転数 ***回
大当たり回数 ***回
確変回数 ***回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -26000円

中途半端だなあ……

あ〜、それにしても眠い。もちろん理由は夜中から明け方近くまで五輪のテレビ中継を観ているせいだ。ここのところ面白い競技が目白押しなのでなおさら。どちらかと言えば、スキーモーグルやフィギュアスケートよりも、スキージャンプ、スピードスケートといった競技のほうが好きだ。スキージャンプなどは多少の採点はあるものの、やはり、より遠くへ、より速くゴールへ駆け抜ける爽快感は観る者を圧倒する。スキー大回転もいい。

そのせいか何かは分からないが、近頃パチのほうがいま一つ振るわない。どうやら久しぶりに当たらない季節がやってきた模様。しかも回りが、喜んで全つっぱできるほどのものじゃないから、どうしても途中でぶん投げてしまうという展開。じりじりと追いつめられているような状況といったらいいのだろうか。

今日はといえば、『CRエヴァンゲリオン8』が見た目だけはかなり大き目に開けとなっていた。一度も触ったことすらない台なので座ってみた。『エヴァ』も前作、いやその前か、その辺りからちょっとおかしなことになっていて、今ではもうほとんど打たなくなってしまった。疑似連が一回きただけで思わずハンドルを握る手を止める、あの当時の演出がオレ好みだった。

さっそく打ち始めると、32、37、29となかなかの回りっぷり。とはいえボーダーラインは最近の台の中じゃかなり高めの台。40玉ならばやはり1000円30回ぐらいは欲しいところ。贅沢か。さらにお金を入れるものの少しずつ回りが落ち初めてしまった。5000円でぴったり150回の回りがあるにはあったが。しかしこの後が駄目だった。4000円で100回にも満たないものになってしまい、結局9000円という中途半端なところでぶん投げてしまったのだ。


たまには羽根物もいい……

このままじゃしょうがないから、今度は『海』のコーナーへ向かった。前日に、このコーナーが一斉に釘が開き、その内の何台かはそのまま締められることもなく放置されていたのを朝釘を見た時に確認済み。その一台が未だ手付かずのままだったので座ってみた。もう今ではかなり古い部類に入る『CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム』。この間も打ったが、スルーは悪くない。アタッカーはそこそこ削られているが、ストレスの溜まるほどのものじゃない。

さて肝心のステージはどんなものだろうか。打ち始めると、これがなかなかどうして悪くないじゃないか。2000円ばかりの投資で早々と食い付いた。4Rだったが、STに入ると2回転目に「泡」の予告ながら当たった。2連チャン。

84回転目には「マリンちゃん」リーチがモノになった。ST最後の5回転目には泡も出ない正真正銘のノーマルリーチが静かに「666」と停止した。しかしなんとか踏ん張ったのもここまで。やはり回りのほうが足らないのだ。1000円24回と安定する時もあるが、回らなくなると上皿でヘソに三つ四つしか入らなくなってしまうのだ。案の定、あっさり出た玉は飲まれてしまい、ここで席を立つ。

ここからはもうあてのない店回りという名の放浪だ。陽が落ちるまで見て回ったがこれといった収穫もなかった。しかしなんだかんだとお金だけはけっこう使ってしまった。最後は羽根物に手を伸ばしてみた。『ビッグシューターエックス』と『トキオデラックス』だ。『トキオ』などはまだまだ人気もあり、釘もたまには動くような雰囲気がある。ただしいつ動くかは不明だし、そのためにわざわざ通っていられないのが悩ましいところ。

『ビッグシューターエックス』と『トキオデラックス』の二台で15回ばかり当たっただろうか、1500個程度の玉が出たところでギブアップ。両替するのも何だし、会員カードというやつに玉を入れてもらい、店を後にした。さあお家へ帰ろう。今夜もテレビに釘付けなのは間違いない……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る