> > 『ぱちんこCRモンスターハンター』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこCRモンスターハンター』  
text by タッキー
 
筐体画像 毎週末、趣味でやっているソフトボールだが、もうかれこれ15年以上もやっていることになる。今では二つのチームを掛け持ちして、そのチームメート達とも随分と長い付き合いになったものだ。しかしその二つのチームも今は過渡期というのか、少しずつではあるが自分の居場所じゃないような気がしてきているのだ。相変わらず、酒を飲んでバカを言いあえる連中であるのは変わりないのだが、プレーする上ではこの歳になったとはいえいま一つ物足りなさを感じてきたというのが理由。

一つのチームは若手も多く、そこそこ遣り甲斐はあるのだが、如何せんフィールドが狭すぎるのだ。ちょっと退屈になってしまったということ。もう少し上を目指したいのだ。そしてもう一つのチームは、5年ぐらい前まではかなり強いチームで野球経験者も多く、常に上位に名を連ねるようなチームだった。しかし最近ではなかなか思うようにメンバーも揃わず、負けることも多くなった。いやむしろ勝つほうが少なくなったと言ったほうがいいだろう。オレが先頭に立って引っ張るようなチームじゃ駄目なのだ、変な話。

オレがスタメンで出られるか出られないかのぎりぎりの線が強いチームだということ。以前は、甲子園に出場したメンバーも何人かいて、なかなか出番が回ってこない時もあった。やっぱりそれぐらいのチームじゃないと張り合いがないということだろうか。そんな風に思うようになった頃、よそのチームの知り合いから誘いがあり、ここ数日悩んでいるのだ。オレが抜けると機能しなくなるチームでもあるし、やはり長い年月の付き合いをそう簡単には断ち切れない。とはいえ三つのチームを掛け持ちするのは体力的にも、金銭的にも無理だ。FAで揺れ動くプロ野球選手の気持ちが少しは分かるってもんだ(笑)。ん〜、このままずるずると三つのチームを掛け持ちしてしまいそうな己が怖い……。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る