> > 『CRリング 呪いの7日間FPW』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング 呪いの7日間FPW』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 ソチ五輪は終わってはいなくて、いまは障がい者五輪の部を開催中。あれほど連日、メディアで報道されていたが今はさっぱりの感。しかし、チェアスキーの部門ダウンヒルで狩野亮選手が金メダル。鈴木猛史選手も銅メダルを獲得。すごいことだ。

チームのリーダー的立場にある森井大輝選手は、スタート直後に激しく転倒した。全身を叩きつけられながら、急斜面を滑り落ちる。全身を襲う強い痛みがあったはず。しかしコーチのもとに向かうと、森井選手はすぐさま無線機を手に取り、後から滑る選手たちのために、身を持って得たコース状況の情報を伝えたという。

授賞式では身体の痛みと悔しい気持ちを押さえながら、後輩たちの活躍を祝福している様子が報じられた。実際の滑走映像も見たが、一本だけのチェアスキーで急斜面を猛スピードで滑り降りる。もう圧巻! 2本の板でさえ、まともに降りられないような難易度の高いバーンを滑走する様は人間の身体能力とメンタルの素晴らしい可能性を教えてくれる。

先日、片足だけで滑る人と出会ったのだが、これまた素晴らしいスキーヤーだった。スキーで大けがをして片足が不自由になってしまった彼。しかし5年前に一念発起してまたスノーフィールドに戻ってきて修練を積んだという。もう見事な滑走ぶりに胸が熱くなった。

のんびり過ごす毎日も悪くはないが、やはりというかこういうアスリートたちの努力の姿は、だらけがちな自分にとって大きな刺激になる。そういったスピリットを少しだけでも真似しなきゃいけないと思ってはいる。

さて、気候は相変わらず不穏な日々で今朝もどんよりした雲が広がっている。山はまたもや吹雪らしい。下界にいる時はガンバってパチを打ちにいこうと思う。夕方から出かけなければならない用事が一本あるので夕方までとなるが、その時間帯の中でせいぜい頑張るか。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る