コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRおねだり!マスカット RR』  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRおねだり!マスカット RR
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 28500円
総回転数 ***回
大当たり回数 ***回
確変回数 ***回
総出玉数 ***個
換金額 ***円
収支 -7500円

■久しぶりのおねだりマスカット

基本的には最近のS店は、ワープやステージ、電チュー周りがそれほど悪くない。丁寧に打てばという条件付きだが、なんとかなるような気もする。とはいえ戦績はまるでついてこないのが難なのだが……。

時間もあるし、ライバルがいるわけでもないので店内をグルグルと2周以上して、着席したのは「おねだりマスカット・甘」。昨年はライトタイプのこの機種をよく打っていた。その経験から割り出せば、ストロークでなんとかなるという目論みがある。

セクシーというか何というか、朝からAV女優のおねーさんたちの実写を眺めるのもなんだが、まあいいや。ゲーム性は嫌いじゃないし。打ち出すと、最初の1000円で24回転。これがホンモノならばなんの苦労もないわけだ。

次が22回転となったところで、緑保留のリーチハズレからアニメキャラが降りてきて「マスカットチャンス」へ。ボタンを押すアクションなのだが、こんなの当たるはずもあるまいと何もしないでいたら、役物がフラッシュして大当たりとなった。ああ、驚いた。

揃ったのは偶数の「666」。ST5回転はスルー。そこから通常モードに戻る。ともかく電チューサポートを得ることが寛容。1/9くらいの確率だから、何度か初当たりを引けばいずれは連チャンゾーンに突入するだろう。

アタッカーのセンサーが甘めなので上手に打てば、オーバー入賞も見込める。しかし、ライトタイプとストップボタンの位置が違うのかな? 記憶は定かではないが、ストローク調整と打ち出しストップがやりにくい。コネコネしていると2個ほどのオーバー入賞。うまくいけばもっとやれそうだがこぼれが多いなあ。

通常状態に戻るとすぐに、疑似連が3発来て「激アツよ」そして「チヨコレイトリーチ」。なにかが足りないような気もするが、カットインムービーも出たので当たるでしょ!? おやハズレですか!? そうですかい。気を取り直してもう少し。

出た玉を使ったり現金で打ったりしていると、またもや「マスカットチャンス」。ライトタイプではほとんどこれで当たったことはないので、また冷やかしだろうと思っていたら、おっとまたもや大当たりとなった。ふーむ。

しかしこの当たりもSTはスルー。そうそう、うまくはいかないものさ。そしてまた再投資の旅に出る。ムラはあるものの丁寧に打てばなんとか20個のラインはキープ。もう少しもう少しと頑張っていると、当たりがないまま投資は28000円までにふくれあがる。

甘デジ相手に気が重い展開だこと。毎回のようにこんな感じ。3回目の初当たりもSTスルー。しかし4回目でへソ消化からデカボタンが出現して大当たりとなった。へソ消化だから時短がつくかどうか不安だったが、どうやら時短100回をゲットした。

しかしそれも時短抜け。玉は微減。これならばまだいいほうかいな。さてまたまた仕切り直し。途中で違う台の浮気をしたりしながら、夕方にはまた「マスカット」に戻る。時間は夕刻で、玉は2000個付近をいったりきたり。


■伸びず

このまま本日も敗北か!? と思いきや、疑似連からの「バナナマンゴーリーチ」が大当たり、しかも薄いところでビッグラウンドを引いてきた。この当たりが時短とST含めて4連チャン。そしてその後にも早い単発とワンセット当たりがあり、出玉はなんとか6000個を越えた。

もう一踏ん張りでプラス領域なのだが、あと1000個の上乗せが大変。結局、夜まで打って5000個ちょいの出玉で投了。期待値が低いのだから、ヒキが伴わないと苦戦は必至ということだ。しかし、まあそれにしても打っても打っても風は吹かない。

冬月の春一番はまだまだ先のようだ。残念なり。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る