> > 『ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ』 他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ』 他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 論文のねつ造、かいざんなどの不正などで責められている若い研究者がいる。それが事実ならばまずいことで正すべきだとは思うけど、世の中はもっと巨大で悪意に満ちた不正やねつ造にあふれている。歴史問題や原発関連などはそんな感じがする。

追求すべき問題は他にもたくさんあるのだけど、そこはスルー。日本という国は常に個人や弱い立場にある人に攻撃の矛先が向きがちなような気がしてならない。情けないことだけども。

「汚染水は完全にブロック、コントロールされている」って我が国のリーダーは国際舞台で発言したけど、たまりにたまった汚染水を外洋に放出することになったようだし、こういうのはいいのか? 福島第一原発の原子炉建屋に流れ込む前の地下水をくみ上げて海に流す「地下水バイパス計画」。

なんとも釈然としないことが多い世の中ですわ。ごまめの歯ぎしりって言葉があるけど、本当にごまめのような存在の自分だけど、密かに毎日歯ぎしりをしている次第。パチに関しては、すべて自分の責任なので、悔しくはあっても歯ぎしりはしないのだけど。

今日は朝から打てる算段だったが、パソコンを開けると、様々片付けなければならない案件が結構な数入っていた。どれから手をつけるべきかと数秒考えて、やっつけやすいほうからどんどんとこなしていくが、思いのほかに時間がかかる。

もともとスーパーが付くほどのせっかちで、出来映えはともかく「仕事」は早く片付けるタイプの冬月だが、中にはどうやっても時間がかかるものがある。いわゆる仕事の分野と趣味や遊びの分野があるのだが、どうもこの辺の境目が元々あまりない。

結局、あちこちに連絡を取ったりすることも必要で、一応の収束を見たのはお昼を大きく過ぎていた。まあこれは仕方ない。浮き世の義理をちゃんと果たすことは生きる上での絶対条件だから。気ままな生活だけにこの辺だけはちゃんとやっとかないとならないわけだ。

地元のS店(等価)に行くと、店内は入れ替え前なのかガラガラの様相。足早に見ていくと、釘の動きがほとんどない。いやあるとしても「まあまあ」だった台がシメになっている姿ばかり。2周してみたけど、遊技は叶わない。5分やそこらで撤退することになった。

君子じゃないけど「危うきに近寄らず」ということで。さて車に乗り込み次に向かうは近隣にあるチェーン店。最近ちょこちょこ覗くが、4パチで打てそうなそうでもないような感触がある。ただし、設置されている台のほとんどがバラエティ化されており、釘の変化を覚えるのが容易ではない。1機種がたくさんあるのはある意味困ることだ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る