コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA大海物語2Withアグネス・ラム 』  
 

実戦データ
店舗名 関東A店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA大海物語2Withアグネス・ラム
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 21500円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 7219玉
換金額 28876
収支 7376円

■アグネス

今は本当にホールコンピュータによる出玉管理が完璧になっているようだ。打ち出し玉数、払い出し数、回転率。瞬時に数的データが出るのだから、さもありなん。ことらとしては、どうにもやりにくいシステムではある。そういう意味では「ジグマ(ひとつの店に居座るスタイル)」は時代に合わないんだろうな。ああ、昔が懐かしい。いかんいかんまた愚痴ってしまった。

さて、『甘海』のコーナーに行ってみると目当ての台は空きになっていた。朝から誰かが打ったデータは残っているが、たいした回数は出ていない。そもそもこの店は、ずっと『甘海』を大事に扱ってきたという「立派な」経緯がある。近隣でもこれだけちゃんと『甘海』を設置しているところは見かけない。

そのためか、常連さんを中心に客付きも割といいコーナーになっている。2.5円交換の時は、朝から夜まで満席に近い日も少なくなく、結構な賑わいをみせていた。それが3円、そして3.3円と交換率が高くなるに連れてお客さんは減っていった。そして等価となった今は、昔の面影をかろうじて感じる程度の寂しさだ。

何度も書いたけどあの「一物一価」と「イベント禁止」の措置は痛かった。とくに一物一価はどうしようもないものだった。いま考えてもなぜそうしなければならないのか?という理屈が理解できない。少なくてもお客寄り、お店寄りの方針ではなく、誰のため?何のため?という疑問ばかりが残っている。

機種の多様化や規制は緩和されたが、それでも肝心要の部分がガチガチではどうしようもない。かつてのような自由な営業形態でいまのような機種状況ならば、実に楽しかったのではないか?と思われて残念でならない。当時よりも多彩になったスペックやゲーム性は進歩の証なのだが、肝心の営業は実情にあわない。これからカジノ法案なんかが通れば、ますますパチンコの肩身は狭くなるのだろうか。

小人が考えても仕方がないことだけど、ついつい考えてしまうのだ。さて実戦に戻らなければ。釘は据え置き。回りはたいしたことはないが、ともかくスルーの抜けがいいためにアレコレすると多少の玉増えが見込める。10時間くらい打てば結構な余録が獲得できるはずだ。しかし、それも当たりが普通に付いてきてくれればの話し。それがなければ絵に描いた餅。

また、打ち倒してしまうと良くないというセコイ事情もあったりする。とりあえずサンドにカードを挿して遊技を開始する。回りはウェルカムでいい感じ。3000円で69回転は上々の部類。やがては落ちてくることが予想されるが、今がよければいいのさ!という刹那的思考でいこう(笑)。

5000円投資で確率ラインを越えたところで、魚群が走って短くキュインと鳴いた。マリンちゃんがエンゼルフィッシュを3匹そろえた。これは単発。しかしショート時短でも多少は玉が増やせたぞ。これは見込み通り。わずかな玉が残っているうちにもう一度当たりが来た。またもやエンゼルくん。この機種の場合、奇数図柄と偶数図柄はラウンド数と時短回数が違うためトータル出玉には大きな差があり、割と『甘海』の中では荒れやすい。奇数で沢山当たってくれるといいわけである。

でもまあ20回程度初当たりをすれば大概は理論値に落ち着くものだ。スタートは偶数が多いことはよくある。2回目の初当たりで出た玉もなくなって追加投資。トータルで1万円を少し越えた。確率の2倍ラインでキュインと短く鳴いてノーマルでサメ。

これも偶数でまたも単発。時短が短いので余録もあまりナシ。2度あることは3度あるのね。そして計ったようにこの玉もまたなくなる。こんな感じで「初当たり→単発→追加投資の繰り返し」をしているうちにトータルで2万円。チャラとなる5000個の玉なんてすぐのように思えるが、意外にそうでもない。今日も敗戦濃厚か。

諦めかけていた時、7回目の初当たりでようやくロングのキュイーーーン。魚群とともにカニだかタコが3匹。これがラウンドランプを見ると15R。おお、なんとかこれで橋頭堡ができたか? 100回も時短があるのだから、こういう時は当たらなくてもいいのだが、こういう時に限ってST1回転目で連チャン。偶数だと当たらずに、100回時短を消化したほうがいいくらいなのだが、幸いこの当たりは奇数だった。
■週末は

そしてここから42回転、3回転、19回転、4回転、1回転、49回転、3回転、2回転とウソのように当たりが続いた。魚群は出るわノーマルで当たるわ。たまには調子がいいのだ。その後も15Rが何度か出てくれて、夕方に7000個程度の玉になった。小さな勝ちだが、これを守って帰ることにしよう。負けなければ上等なり。

そうそう週末には久しぶりに山に行こう。2回の大雪の影響で今年はまだ滑れるところが多い。街中ばかりにいるとクサクサすることも多いし、ここのところ良くないことが続いているのでリフレッシュでもしてこようと思う。

外に出るとまさに春の暖かさ。週末の天気はどうだろうか。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る