コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 ***
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 7000円
総回転数 1498回
大当たり回数 15回
確変回数 5回
総出玉数 0
換金額 0
収支 -7000円

回りも上々……

さて、早いものでもう五月が目の前なのだ。気付けば辛い花粉症も何処へやら。すでに長い休みに入っている人も多いだろう。中には11連休だ、なんて人もいるみたい。おいおいそんなに休んでどうする。しこたま金を持っているならば話は別だが(笑)。もっとも、年中休みみたいなオレが言う資格はないし、実際長い連休になるとパチ屋通いもままならなくなるから、誰よりも体たらくといえよう。今はそれを見据えて踏ん張る時でもある。とはいっても、ひと頃のように連休前だからと、甘い営業には期待できないので、どうしたものかと悩む日々でもあるのだ。

さあ、今日も例のお店に行こう。前回に続き『ぱちんこコードギアス反逆のルルーシュ』を打つことになるだろう、きっと。釘はちょっと締まったものの、まだまだ打てる回りなのだ。店に入ると案の上、今日もそんな釘だった。さっそく打ち始めると、最初の1000円こそ17回という低迷ぶりだったが、その後は少しずつ上がり、5000円を投資した頃には120回となり、さらに6000円目には152回転まで上がった。

その152回転目で、「学園」リーチ経由で突確をゲットしたのだった。残念、500円の貸し玉をプッシュしたところだった。もっとも、ヘソで回してゆくので変わりはないのか。18回転目に何やら怪しい動きが発生。普段はやたらと保留変化が起こる台だが、潜伏になると急に静かな台になってしまうのだ。普通は逆だろうよ、と言いたい。疑似連が2回で終わりリーチになったが、最終的にはバトルリーチの「VSコーネリア」へと発展した。特に熱い予告がなかっただけに、さあ、どうだろうか。果たして図柄が「888」と3つ揃ったのだった。

相変わらず、電サポ中の打ち方に難ありだが、それでも2日も3日も続けて打つと少しはまともになったのかな。49回転目、「殲滅」リーチから「333」と揃い、これが待望の「777」へと昇格したのだった。さらに66回転目にもう一発追加して(4Rだった)、都合3連チャンとなった。ちょっと物足りないが、そんなにお金も使わずにまずまずの出だしだと言えよう。

132回転目、再び突確からの当たりだった。今度も電サポは付かなかったので、じっくり回してゆく。意外にも、電サポであっという間にSTが終わるよりも、ヘソで回しながらじりじりと追いつめられる状態は嫌いじゃない。でもホントに追いつめられるのは勘弁願いたいところ。だが、運悪くこのSTはスルーしてしまった。
展開に左右されると、こうなる……

しかしスルーして間もなく、疑似連が続きタイトルの「背景予告」も絡み、「VSジェレミア」へと発展。これがモノになった。さらに図柄も16Rの「777」へとすり替わった。ここから4、49、61と当たり4連チャンをゲット。なんとか逃げ切れそうな持ち玉になったかな。それにしても、この台を打ち始めた頃は、あんまり気乗りしなかったが、慣れというのか演出もあまり気にならなくなった。それでも保留変化は、ちと多過ぎやしないか。たまにドキッとするくらいが丁度いいのだ。

147回転目、期待もしていなかった「黒の騎士団」リーチ、「藤堂鏡志郎」でいきなり当たったのには驚いた。1日打っているとたまにはある。あっさりって訳でもないが、発展前の段階で当たるのは大歓迎なのだ。STに入ると、9回転目に早くも「作戦」リーチから大当たり。このリーチにしろ、ほかの「決戦」や「殲滅」にしても、対戦相手で信頼度が変わるというのを最近になって知った。小冊子にそんな風に書いてあるが、正直オレにはどれがチャンスアップなのか、さっぱり分からんのだ。

14回転目には「POKOPOKO TIME!!」が発生し、「Lv1」ながら「決戦」リーチで当たった。さらに28、38と続き、今回は5連チャンとなった。しかし痛かったのはこの5回がすべて4Rだったことだ。これが運命の別れ道となってしまった。217回転目、保留がいきなり「ゼブラ柄」に変化。これを見るのは実はまだ2回目だ。「POKOPOKOチャレンジ」が発生。疑似連が3回続き、「紅蓮ギミック」も深くガキーンと動いた。「VSコーネリア」へと発展した。もちろん貰ったと思ったんだけども、残念過ぎるほどの外れだった。

気を取り直すも、400回オーバーで、「シャルルチャンス」から4RのBONUS一発で撃沈。結局、夕方前には当たりを見ることも叶わず出た玉そっくり飲まれてしまったのだった。こうなるともうため息しか出ない。何人かの顔見知りに、「お先!」と手を振って店を出た。夕暮れ前のまだかすかに明るい街を、久しぶりに遠回りして帰りたくなった……。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る