> > 『CR牙狼FINAL-ZZ』他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR牙狼FINAL-ZZ』他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 いよいよ、街は初夏を過ぎて夏のような雰囲気が漂ってきた。寒い冬、桜の咲く春をあっという間にスルーして時は移ろう。前回のコラムで書いたが、小さい頃からお世話になっていた親戚の叔母さんが亡くなった。

2.3年はあってなかったと思う。母親の話によると闘病中の病院で治療の甲斐なくなったということらしい。日常的な付き合いがあったわけではないので、正直、衝撃を受けるような悲しみでないが、どうにももの悲しく寂しい気持ちになる。

さて郷里の福島に告別式にいかねばならない。別れを告げる式か。いつかその時が自分の大切な身内や親友やそして自分にも来るのだろう。その時まで精々、命を輝かせていかなきゃね。幸い、何をすればいいか?ということが最近ははっきりしてきた。

その一つは(自分より)若い世代を励まし、応援すること。そしてそこから学んで自分も励まされること。アドラーという心理学者の本には「幸せになる唯一の方法は他者への貢献である」と書いてあった。貢献できているかどうかは甚だ自信はないが、しようという気持ちはもっていたいと思うな。

閑話休題。今朝はポカポカを通り越して、汗ばむような陽気だ。朝早めに起きてやるべきことをバタバタと片付ける。メールをチェックしたり、原稿を書く下準備をしたり、SNSを眺めたり。あっというまに時間が過ぎる。そうだ、今朝は自動車税の有り込みのために銀行に寄らなければならないし、カードの受け取りで郵便局にもいかなきゃだ。

慌てて、身支度をして家を出る。しばらく走ってから「あれ!?」携帯を忘れてきた。これがないと話ならない。コラムのデータもいまはスマホに入れているわけだから。時間がないというのにまったく。いくつになっても粗忽者の性質は治らない。

幸い、銀行と郵便局はまずまず空いていたので、I店の開店時刻にはギリギリで間に合った。急いで中に入ると、甘デジのシマに動きがある。無理すれば打てるくらいの台が数台。まあとはいうものの、元々辛いゲージで寄りやステージも良くないという「デキワル」台のへソがアケになっているだけ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る