コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRわんわんパラダイス IN 沖縄』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRわんわんパラダイス IN 沖縄
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
海猿
8000円
わんわん
1500円304ノーマル
377ハイビスカスチャンス
527ウリンチャンス
486ノーマル
107ボタン演出
146ボタン演出
1627ウリンチャンス
911猫群突風
684Rミニブルチャンス
2078骨役物・ブルドッグ役物ラブちゃん
1542レッツマンボーハングライダー
8416Rミニブルチャンス
1457ハイビスカスチャンス
87レインボー保留
976猫群ラブちゃん
547魚群マリンちゃん
228Rミニブルチャンス
477ハイビスカスチャンス
864バウワウラブちゃん
3377図柄連続予告ノーマル
1264バウワウラブちゃん
6027図柄連続予告・骨役物ラブちゃん
556猫群突風
1916Rミニブルチャンス
1614猫群ラブちゃん
633猫群ラブちゃん
3037ウリンチャンス
328Rミニブルチャンス
318Rミニブルチャンス
528Rミニブルチャンス
417バウワウラブちゃん
1335猫群
3087図柄連続予告・骨役物・猫群ドッグラン
574Rミニブルチャンス
388ノーマル
544ノーマル
1704Rミニブルチャンス
3788ノーマル
4177図柄連続予告・骨役物・猫群ラブちゃん
965バウワウラブちゃん
85終了
総投資額 9500円
総回転数 3474回
大当たり回数 40回
確変回数 16回
総出玉数 22451個
換金額
収支

『牙狼』は打てなかったが……

さて、オレにとっての夏休みまでもうひと踏ん張りせねばならない。それもこれも、このパチプロ実戦のお蔭というか、せいなのだ(笑)。休みがないばっかりに、普段はもう打たないような期間にも打たなきゃいけなくなったというわけ。とはいえ、今回のコラムもそうだが、昨日といい貴重な一日を過ごすことができた。何より、今日まで打たせてもらったお店には感謝せねばならない。

昨日打った『CR牙狼金色になれ』はほぼ全台が赤字(お店が)だったが、本日は手も足も出ないような釘。1発も弾くことなく2軒目のお店へ。もちろんあてがあってのこのことやってきたのだが、これが大正解だった。お盆間近だというのに、意外にも開いてる台がある。まず打ったのが『CR海猿』。意外と嫌いじゃないし、連チャンさえしてくれればかなりの出玉が期待できるからだ。

8000円を投じたところで、「緊急警戒モード」へと突入。その後は少し演出が弱かったが、後半に「激猿カットイン」が出現し、「訓練リーチ」へ発展。この外れ後に「レスキュータイム」に突入し、突確をゲットしたのだ。70回の電サポSTに入ると、7回転目に早くもチャンス到来。特殊系リーチのひとつ、「遭難者を探せ!」から、「777」の大当たりとなった。まずは一安心。2回目はなんの見どころもないまま70回のSTがスルーしてしまった。さらにせっかく出た玉も飲まれることになる。

もうちょっと現金で追ってもよかったのだが、実はもう1台打ちたい台がある。『CRわんわんパラダイス IN 沖縄』だ。もちろん、いまだ手付かずのまま。今日はもうほかのパチプロさんもいないので余裕の立ち回りなのだ。きっとこんな時期まで打ってるパチプロなんてそうはいないだろう。回らなければ、さっきの『海猿』に戻ろうと思う。もちろん、この店の『わんわん』を打つのは初めてだ。なので回りは把握していない。

さっそく打ち始めると最初の1000円では25回転。気をよくして追加投資を続けると、わずか30回転目、「ハイビスカスチャンス」から大当たりをゲット。「777」と揃い、16Rの大当たり。この台も微妙なSTなので大きい連チャンは期待できないが、まずは52回転目、「ウリンチャンス」から続けての「777」。48回転目には「ノーマルリーチ」であっさり当たる。「666」の図柄ながら16Rに昇格。さらに連チャンは続き、5連チャン、6連チャンとなった。序盤から昨日の『牙狼』よりも連チャンするじゃないか、まったく。

次も早い当たりがやってきた。162回転目、「ウリンチャンス」から「777」と揃った。しかしさすがに今回ばかりは連チャンはなし。リーチもかからないとあっという間だ。ところが74回のSTが過ぎ去ったというのに、直後の91回転目、「猫群」が画面を駆け抜けた。「突風リーチ」で大当たり。なんだかSTがずっと続いているような感覚になる。辛うじて2連チャン。

まるで羽根デジでも打っているかのような展開。次も207回転目と早い。今度はこの1回で終わったものの、また早い1発がきた。昨日の寝不足が祟ってか、久しぶりに打ちながらウトウトとやってしまった154回転目、「キュイーン」という音に目が覚めた。ボリュームを絞って打っていたので、一瞬ほかの台かと思ったが、どうやらオレが打ってる台のようだ。これは「ハンググライダーリーチ」で当たった。STに入るとなおさら眠くなり、結局電サポ状態であるのをいいことに、抜けてしまうまでうたた寝してしまったのだった。多分、一度もテンパイしなかったのだろう。静かに時が過ぎ去っていったのだから。


嵌り知らずか……

この後も、とにかく当たりだけは早かった。実際の回りさえ分からないほどに当たりが軽い。確率の分母の外など1度もない。84、145、97、86、さらに126、161回転ともう当たりっぱなしだ。連チャンだってそこそこするのだから持ち玉は増えるのみ。今日は珍しく朝からずっと「沖縄モード」で打っていたのだが、どうにも退屈になり途中から「わんわんモード」って言ったかな、それに切り替えた。

オレにはやっぱりこっちのほうがしっくりくるみたいだ。切り替えた途端にST中、猫ではなく「魚群」が発生し当たった。どうやらレア演出らしい。そして、今日初めて200回超えを記録。さらに300も超えたが、その303回転目に「ウリンチャンス」で「777」と当たった。これが5連チャンまで伸び16Rを2度ばかり引いたため、減らした玉はまた復活した。

そしてここからまた早い当たりが2度続き、いよいよ夜も更けた頃、今日一番のハマりに遭遇。とはいっても高々378回転なのだから、どうってことないだろう。これも不覚にもウトウトとしていた時に、どうやら「ノーマルリーチ」で当たった模様。あまりにも静かだったので、アタッカーが開くまで分からなかったほど。少し持ち玉を減らしたものの、2連チャンながら2回とも16Rに救われた。さらに、終わってすぐの96回転目「ラブちゃん」リーチから8Rをゲット。当たりはこの1回きりだったが、ちょうど時計の針が10時を指していたので、昨日と同様、電サポ終了と同時に今日のパチに終わりを告げた。

このコラムが公開されるのは休み明けの月曜日。結局、海にも行けず仕舞いだったので、少しばかり休みを延長して、今頃は誰もいなくなった砂浜でのんびり過ごしている頃だろうか(沖縄ではありません)。ちょっぴり英気を養って、また新たな気持ちでこのパチプロ実戦を綴っていこう……。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る