コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRぱちんこAKB バラの儀式』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRぱちんこAKB48 バラの儀式
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
7500円159突確NMBてっぺんチャレンジ
15R
15R
15R
15R
15R
15R
15R
15R
5直撃
240Sゼブラ柄保留全回転
15R
4R
15R
通常
63K超絶カットイン・金タイトル・サプライズボタンSPSP
4R
通常
135突確開演円陣チャンス
15R
15R
15R
通常
20111レーザービーム(ロング)・緊急告知・ローズ48フラッシュSPSP
1Bレーザービーム(ロング)・ローズ48フラッシュ・サプライズボタンチームサプライズSPSP
1075じゃんけん大会CHANCE
2879CD保留・チャンス目(赤)・超絶カットイン・ローズ48フラッシュ・サプライズボタンチームサプライズSPSP
3351青保留・レーザービーム(ロング)・総選挙ゾーン・サプライズボタンじゃんけん大会CHANCE
42突確赤保留開演円陣チャンス
4R
15R
4R
15R
15R
15R
通常
21912緑保留48秒物語
56突確NMBてっぺんチャレンジ
15R
15R
通常
51終了
総投資額 7500円
総回転数 1896回(通常時)
大当たり回数 41回
確変回数 6回
総出玉数 30879個
換金額
収支

序盤から楽勝ムード……

本日は週末ということもあり、さすがに新装開店の店はない。それでも、『CRぱちんこAKB48 バラの儀式』が入ったばっかりとあって、まだまだ打てそうな店はある。朝1発目は、昨日導入されたばかりのお店。その昨日は、頼りない回りについていけず惨敗。2軒合わせて30000円以上の負けを記録してしまった。そもそも惨敗と言ったところで、まともな勝負をさせて貰っていないのだ。

250回ぐらいのところで食い付き、これが8Rの単発だった。で、次はたかだか350回あたりで、もう早くもギブアップせざるを得なくなり退散という結果。ギリギリの回りだから、しっかり打ち込むこともできずにこんな風になってしまうのだ。ボーダーラインなんて数年前とほとんど変わらないというのに、自分のボーダーラインは(ハードルを下げたという意味)どんどん低くなるばかりだから、勝てる機会もぐんと減ってしまったというわけ。

展開次第でどうにでもなってしまうのだから、困っちゃうというか大変な時代になってしまったなあというのが正直なところ。だから、換金差のある店ならば、期待値が少しでもプラスであれば持ち玉になったら何がなんでも踏ん張らなきゃならないのだ。そんな訳で日々、一喜一憂しているような状態だ。そして昨日は「憂」の日だった。

今日はなんとしても昨日の借りを返さねばならないのだ。しかし1軒目が開店の2時間も前に並んだというのに、1発も打てずに撤収と相成った。2軒目は前回のコラムで書いたお店。最近はすっかり馴染みになってしまった感もあるので、居心地という意味ではすこぶる具合がいいのだ。30分遅れで着いたものの運よく1台が空きとなっていた。4000円ばかり入れてみたが83回転という回り。打てなくもないが感じとしてはもう少し落っこちてしまいそうでもある。

思案しているところに、ちょうど隣の台が空きとなった。こっちは前回も打った台だ。回りのほうも把握しているし、何よりも初日に打った時よりも少しだけヘソがでかいのだ。これは昨日の時点で確認済みだった。とはいえ、今日もそのまま残っているなんて思いもよらなかった。打ち始めると、1000円で18回。普通ならばさっきのほうがいいやとなるところだが、もちろんこれは回りムラにすぎない。当然のように追加投資。次は27回とぐっと上がった。でもこれは逆に出来すぎというやつ。次もまた27回。そうこうしている内にチャンス到来。

「NMBてっぺんチャレンジ」で、見事「MUSIC RUSH」を射止めた。2台で7500円の投資。そしてここから早速、奇跡が起こる。当たるたびに「キュイーン」と鳴り、あっという間にドル箱が3つ4つと積み上がったのだ。とにかくどこまで続くの?といった状況。早々に昨日の借りを返してしまったのだ。なんと15Rばかりが続けざまに8連チャン。そして9回目が、直撃の大当たりで「555」となり、ここで連チャンはストップ。どこまで行くのかと思っていたが、妙に納得。さあ、もうこうなると一気に楽勝モードということになる。


煽られながらも……

240回転目に保留が緑に変化。これが赤、さらには「ゼブラ柄」に変わった。「よっしゃぁいくぞぉ!」、「もういっちょいくぞぉ!!」と発展し、気付けば疑似連4回まで到達。そしてあっと驚く「全回転リーチ」となり「SSS」と3つ揃ったのだった。今度も調子よく5連チャンまで伸びた。

連チャン中、時折思い出したかのようにV外しにチャレンジしてみたものの、オレにはどうも解せないというか、もどかしくて中途半端なところで止めてしまった。もちろん、しっかり止めれば少しずつ玉は増えてゆくが、もうちょっと効率よくできないものだろうか。Vを狙うのは得意だが、外すのはちょっとばかり苦手なのだ(笑)。でも、前作もほとんど触ってないので、一応やれるだけのことはやって、その効果と自分のスキルを確認。誰に見られても恥ずかしくない程度にはしておきたいから。

終わったと思ったら、またすぐにチャンスがやってきた。63回転目、「超絶カットイン」が発生。ほかにはこれといった強い演出もなかったので、駄目かなあと思っていたらやっぱり外れてしまった。と思った瞬間「サプライズボタン」が飛び出して復活の大当たりとなる。「KKK」と揃って、これもまた確変の「MUSIC RUSH」突入となった。これはわずか3連チャンで終わったものの、すぐにまた当たり4連チャンをゲット。

今日はちょっと開いてるというだけで、これほどまでに違うのかというくらい回りムラもなく安定している。この後、5連続単発と、少々ついてない展開もあったが難なく乗り切った。相変わらず、常に眩しいのには閉口してしまうが、超が付くほど苦手だったはずの演出もあまり苦にならない。もう慣れっこになってしまったのかどうかわからないが、とにかく全然へっちゃらなのだ。

単発も6回目でようやく終止符。「円陣チャンス」から「MUSIC RUSH」突入となった。これがまずまず納得の連チャンだった。その数7回。しかも半分以上が15Rで、一気にまた盛り返した。最後もギリギリの時間まで打ち込むことができ、ひょっとすると『AKB』では1番の出玉ではないだろうか。これまでだって、終日打ったことなんて3回ぐらいしかないのだから、きっとそうに違いない。よ〜し、今日からオレの『AKB48』劇場が始まった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る