コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRぱちんこAKB バラの儀式』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRぱちんこAKB48 バラの儀式
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 500円
総回転数 1394回(通常時)
大当たり回数 53回
確変回数 7回
総出玉数 46404個
換金額
収支

お座り1発!

さて、今回も『CRぱちんこAKB48 バラの儀式』だ。休み明けからはずっとこればっかりだ。ちょっと飽きてきたかなあとは思うが、今のところ釘の方は甘めではないが、ギリギリ打たせて貰っているような状況だ。そういうことだから、展開次第ではどっちに転んでもおかしくない。実際、勝ったり負けたりの繰り返しでもある。前日は惨敗を喫してしまった。ただ、無理して追っかけないで正解だったのか、前日と同じままの釘で打つことができた。

本日はどんな展開が待っているのだろうか。せめて昨日の負けぐらいは取り戻したい。打ち始めると7回転目、いきなり「超絶カットイン」が発動。「AKBチャンス」となって「大声ダイヤモンドリーチ」に発展した。よく見ると、「7」図柄がテンパイしているじゃないか。これまでも2度3度、テンパイしたことはあるがいずれも外れてしまった。さすがにこれは当たるだろう。果たして「サプライズボタン」も飛び出し当たった。

当然ながら確変からのスタートだ。まずはよい方に事が運び、ホッとする。しょっぱなから伸びてくれることを期待して右打ち開始。この間の店はV外しをしても玉増えがさほど見込めなかったが、今日はそこそこ増えそうな釘なので効率を落とさない程度にやってみたいと思う。50個ぐらい増えてくれたら上等なのだ。2回目もなんとかRUSHに入ったけれど「キュイーン」と鳴らないから当然のように4Rで終了。次もまた4Rだった。結局4連チャンしたものの15Rには恵まれず、ドル箱を下ろすこともなく終わってしまった。

こうなると次も早い当たりを期待するしかない。すると、37回転目に保留が赤に変わった。とはいえ、この赤の保留がどうにも弱い。けっこう頻繁に「ゼブラ柄」が出るような気がするから、以前よりも少し信頼度が落ちたのだろうかね。フラッシュもなく「フライングゲット」のリーチがモノになった。当たるとは思ってなかったからびっくり。ただし、8Rの通常だった。

半分がっかりしていたところに、突然「444」と画面に3つ揃ってまたまたびっくり。しかしこれもまた通常。それでも玉が減るよりはマシ。さらに驚いたのが次。今度もまたなんの前触れもなく画面に「MUSIC RUSH」の文字が! 毎日打ってるとはいえ、前作同様まだまだ経験値が浅いため、何が起こったのかさっぱりわ分からない。が、とにかく確変を労せずして射止めた。今度は、いきなり「キュイーン」と鳴り15Rをゲット。さらに次は4Rが終わった瞬間「Pフラッシュ」発生で15Rとなった。ここではV外しを60回ぐらいまで引っ張ってみたが、さすがにこのぐらいになるとドキドキしてくるなあ。次はあっけなく通常で、玉有り3連チャンということになる。

大ハマりはできないが、まずまず安心の玉を持ったかな。224回転目、赤保留から「サプライズボタン」も飛び出し、さらに「超絶カットイン」まで出たが、肝心なフラッシュがなかったせいで外れてしまう。しかしそのすぐあとの241回転目、今度は突然「ミニキャラ群」が画面にふわっと現れた。フラッシュも発動し「チームサプライズSPSPリーチ」に発展。一旦外れはしたが復活の大当たり。図柄も赤い「48」だったのでそのままRUSHに入った。

これがけっこう伸びてくれた。「キュイーン、キュイーン」と鳴きっぱなしで、お隣さんに申し訳ないほど。もう少し静かに打ちたいが、これがどうにも自分の意思とは裏腹にとにかく騒がしくて、ボリュームも最低限に抑えて打ってる状況なのだがそれでもうるさい。新品の耳栓がいくつあっても足りないぞ。この当たりが11連チャンまでしてくれた。ここまでくると、もうどうにでもなれって感じ。


もう止まらない……

相変わらず当たりも早い。168、17、163と単発が続いた。さらに最速の8回転目には「緊急告知」発生。フラッシュを示唆する告知だった。これが難なく当たり3連チャン。終わってまたすぐの44回転目には保留がCDに変わった。これって、意外となかなかいいところまで発展する場合が多い。これも「SPSPリーチ」に発展し当たった。そしてまた申し訳ないほどに7連チャンもしてしまった。15Rは3つ出た。

今日はもう止まらない。当たりも早いし、連チャンだって人一倍。89回転目、あまり期待してなかった「下剋上チャレンジ」からあっさり確変をゲット。これが8R確変だった。2回目は「超絶連打」で、終わったかなあと思っているとこれが運よくまた確変に入った。次は右の電チューがなかなか開かないなあと思っていると直撃の大当たりとなった。だいたいいつもこれで連チャンが潰えてしまうのだ。

しかし今回は「キュイーン」と鳴って15Rをゲット。連チャンは続き、しかも当たるのは15Rばかり。気付けば持ち玉も大変なことになっていた。ドル箱15個ぐらいはあるだろうか。長い時間をかけて、12連チャンが終わった。この後は単発が2度当たり、そろそろ帰ろうかと思っていたところに「MUSIC RUSH」突入となってしまった。

昼間チマチマと玉を増やしていたが、ここへきてさっさと当たりを引かなかったことを後悔。今度は必死にVを狙って打ち込むも、なかなか当たらないのだ。V狙いは得意と言ったはずなのに。じりじりとしながらも、1回、2回、3連チャンまできた。しかもすべて15Rだ。そして4回目、ようやく8R通常と終わりかと思いきや、「MUSIC RUSH CHALLENGE」で画面が赤くなった。さらに「円陣チャンス」となり、確変継続の危機。贅沢な話である。

これが15Rにでもなれば取りきれなくなる可能性大なのだ。頭の中でこの先の展開を思い描いていたが、これがあっさり通常となってしまい、ホッとしたのだった。ラウンド終了と同時に席を立った。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る