コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRぱちんこAKB バラの儀式』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 25玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉共有可
機種名 CRぱちんこAKB48 バラの儀式
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1000円21通常
58Kゼブラ柄保留・ローズ48フラッシュチームサプライズSPSP
249ミニキャラ群・ローズ48フラッシュSPSP
1500円2039レーザービーム(ロング)永遠プレッシャー
1000円1057金タイトル永遠プレッシャー
通常
36Aマイソング
8500円3881レーザービーム(ロング)・ローズ48フラッシュSPSP
81終了
総投資額 12000円
総回転数 916回(通常時)
大当たり回数 8回
確変回数 1回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -12000円

大本命へと……

仕方なく店を移動。2軒目は多少打てそうな釘なのだろうか。ただ今、満席状態。他に『CR牙狼金色になれ』や、『CRリング運命の日』なんかは空き台もあり打てなくもない釘だが、やはり今は乗りかかった船、もう少し『新AKB48』を追いかけてみたいと思う。2軒目を見終ったあとに猛烈な睡魔が襲ってきた。安全第一だし、無理して移動することもないだろうとちょっと車中で横になったのがいけなかった。

ちょうどいい気候だし、ウトウトのつもりがまあ大変。2時間以上も爆睡してしまったのだ。しばらくぼうっとしながらも、ようやく現実へ舞い戻った。とはいえ、これからまたわざわざ移動してまでパチを打つという気力が湧いてこない。たまにはこんな日があってもいいだろう。一瞬思ったが、大事なことを思い出してしまった。よくよく考えると、今週、パチを打てるのはもう今日しかないのだ。さらにいえば、今度のパチプロ実戦は40代最後のコラムじゃないか。

こりゃまずいぞってことで慌てて車を走らせた。ホントのことを言うと、今日の大本命の店があったのだ。時差オープンで期待できるかもと、開店プロのSさんから以前に連絡を貰っていたのだ。等価とはいえ、できれば開店と同時に打ちたかったが、こうなってしまっては仕方のないこと。結局、3軒目の店に着いたのが午後を大きく回った時間。夕方にならなかっただけでも幸いか。慌てて店内に入ると、ラッキーにも『AKB48 バラの儀式』が数台空きとなっていたのだ。釘を見れば、朝に覗いた低換金の釘よりもいいじゃないか。迷わず空き台に座った。

さっそく打ち始めると、相変わらず乗れてますなあってことで、僅か1000円で当たった。確か1時間に1回訪れる公演中だったのかな。サブ液晶画面に図柄が3ついきなり揃った。ただし、8Rの通常当たりだった。残念だが仕方がない。それでも、初当たりは羽根デジでも打ってるかのよう。今度もわずか58回転目に保留が「ゼブラ柄」に変化。しっかりフラッシュも発動し、「チームサプライズSPSPリーチ」に発展。さすがにこれはもらったか。果たして「KKK」と3つ綺麗に揃った。ところが今度も単発のまま、あっという間に左打ちに戻ってしまった。

気落ちしているところに、今度は画面に「ミニキャラ群」が飛び出した。辛うじてフラッシュが発動したものの、疑似連や他の演出が弱い。どうかなあと思っていると、これがあっさりモノになった。わずかに24回転目の出来事だった。さあ今度こそ「MUSIC RUSH」突入かと大いに期待するも3度目の単発に泣く。


止めてなるものか……

さすがに今度は飲まれてしまったが、回りは等価ならば十分だろう。確実に1000円20回を超えているのだから。余禄だってあるし。当然のように買い足しに入った。ん〜、いつになったら確変を引けるのだろうか。飲まれながらもまたすぐに当たったが、今度もまた8Rの通常。そしてまた少ない出玉は飲まれる。

105回転目、さっきも当たったイントロリーチ、「永遠プレッシャー」のタイトル文字が金色に染まった。よく見ればテンパイした図柄は「7」だ。大チャンスかどうかはわからないが、今日はもうこういうのに期待せずにはいられないのだ。3ラインに発展すれば期待できるんだろうが、2ラインでリーチがかかってしまった。さあどっちに転ぶのか。あ〜、やっぱり外れなのね。また打ち出しを再開したその時、まさかの復活大当たりとなったのだった。この場面ではほとんど期待できないと思っていただけに喜びもひとしお。

5回目にしてようやく「MUSIC RUSH」突入となった。慎重にコツコツと電チューを狙っていったが、玉増えはいまひとつ。時間も時間なので、40回ぐらいまで引っ張ったところで、Vゾーンに玉をねじ込む。しかし「キュイーン」とは鳴らず、ひとまず「MUSIC RUSH CHALLENGE」へと突入。ん〜、画面も青だし、星三つの「推しメンコール」じゃねえ。ふぅ、大きなため息と共にアンコールモードへと突入。

こんな日だってあるのだ。気を取り直してまたデジタルを回すと、36回転目、「マイソングリーチ」の弱い演出ながら当たった。図柄は「AAA」。4Rが終わり、赤い画面に変化。再び「MUSIC RUSH」突入のチャンスだ。せっかく赤くなったというのに、「超絶連打」で残念なパターン。当然のように8R終了と同時にアンコールモードへ突入。

そして、ずっと軽かった当たりもここまで。200回手前のところで持ち玉は尽きた。しかしここで止めてなるものか。結局、9時過ぎまで現金投資を続けた。といっても大した額じゃないし、一発逆転だって十分あり得るのだ。飲まれてから8500円を入れたところで、また当たりがやってきた。等価とはいえ、これが最後のチャンスだろうか。「111」と揃った。しかし期待できる演出もなく、結果これもまた通常で終了。最後はあっ気なくなく飲まれて万事休すとなった。

すっかり秋の気配漂う夜空を見上げ、次回リベンジすることを誓い家路へ着いたのだった。それにしてもねえ……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る