コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRぱちんこAKB48』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRぱちんこAKB48
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 18000円
総回転数 2470回(通常時)
大当たり回数 30回
確変回数 6回
総出玉数 9558個
換金額
収支

苦手克服か……

楽しいことがあるとついついパチ屋に行くのが億劫になってしまいがちだが、次回もいっぱいお買い物ができるように頑張って稼がねば。前回の『CRぱちんこAKB48 バラの儀式』以来、ちょっとの間だけほかの機種も打っていた。そんなに古い台じゃないのに、『AKB』を打った後だと、どの台も古さを感じてしまう。それほど『AKB』は派手だということだろうか。今日からまた『AKB』に戻るべくまだまだ打てそうな店を覗くと、なんとまあ『バラの儀式』ではなく古いほうの『AKB48』が結構デカ目にヘソが開いていたのだ。今日は迷わずこれに決め!

ほかの釘を見るのももどかしいほど、逸る気持ちで打ち始めた。別にこの台がお気に入りというわけじゃないのは、このコラムを見て下さってるかたならば百も承知だろう。気分的に『バラの儀式』はしんどいかなあと思っていたところに、古い方が開いていたので思わず飛びついたというわけ。確かに以前はかなり苦手な台だったがあれから随分と時が経ち、当時と比べたら派手な台ばかりなので少しは免疫ができたかなあと感じた、というのも理由のひとつ。

だから全然へっちゃらだろうと思い楽な気持ちで打ち始めたのだ。そんな気持ちも手伝ってか、いきなりの高回転。35、31と上から入ったのは何より。しかし次の1000円では17回。さらに18回と早くも帳尻合わせ。それでも10000円を投じて264回転となった。どうでもいいから早く当たれってば。ぴったり300回転目に突然「熱狂ライブゾーン」突入となる。保留もいきなり「ゼブラ柄」に変わった。「激アツ」と誰かの声も聞こえてきたぞ。しかし肝心の「48フラッシュ」が発動しない。そういえば疑似連だって1回だけだもんなあ。ちょっと危険な香りが漂う。

かかったリーチは「会いたかった」。そして後半、「サプライズボタン」が飛び出し、なんとか当たりまでこぎ着けた。ただ肝心なのはこの後。とにかくここ最近でいうと、初当たり10回でRUSHに入ったのはわずかに1回だけなのだ。これほどまでに1/2が遠いと感じたことはなかった。ラウンドが終わると早くも諦めモード。画面も青だし、星の数も青3つのやつだから、無理ってもんだ。案の定、単発で終わってしまった。

結局、この玉は飲まれ、さらに投資を重ねるハメになった。それでも6000円の投資で助かった。最初と今とで都合18000円の投資ということになる。等価じゃないから結構きつい。248回転目、「MUSIC RUSH CHALLEGE」で見事突確をゲット。ここはなんとしてでも15Rが欲しいところ。そんな願い叶ってか、まずは1発目、「キュイーン」と鳴り15Rが当たった。さらにもう1発、続けてまた「キュイーン」ときて大きいのを3つ頂いた。次は4Rの確変だった。まあ結局これで終わったわけだが、この一撃で随分と楽になった。これからの展開に乞うご期待といったところだろうか。

今度は早い当たりが来たものの、8Rの通常だった。次に期待。ところがなかなか当たらない。危なっかしいリーチを何度か外した394回転目、「MUSIC RUSH CHALLENGE」で「サプライズボタン」が飛び出した。当然、貰ったかに思えたが、まさかの外れだった。かなりショック。それから15回転した時に、再び「CHALLENGE」のチャンスがやってきた。さすがに今度は普通のボタンだったが、これが簡単にモノになった。よしよしと思っていたら、速攻で通常を引いてきてしまう……。なんとも味気ない瞬間だ。

がっかりしたのも束の間。15回転目、例の1時間に1回やってくるあれのおかげで、小さなサブ液晶での演出に変わった。ここで疑似連が続き、なんと「S」図柄でテンパイしたのだ。「全員集合リーチ」へと発展し、見事に大当たり。連チャンの続きのようなもの。今回は1発目から「キュイーン」と鳴り15Rが当たった。全部で5連チャン。ただし、15Rは1回だけ。最初にお金を使ったが、今日は回りも十分だし飲まれる心配もなかろう。


こんな展開になろうとは……

飲まれはしなかったけれども、思わぬハマリに遭遇。600超えで「MUSIC RUSH」が当たるも、いきなり通常を引いてきてハイそれまで。ただ、ここからまた早い当たりが復活。44回転目は「555」の通常。さらに38回転目にも同じ図柄で通常となった。もう1発来たが、3回続けての通常ということになる。乗れてないなあ、まったく。あと何回確変を引けるだろうか。怖い物なんか何もないので最終最後の時間まで打ち込む覚悟だが、それでも飲まれた時はゴメンナサイだな。

187回転目、保留が青に変わった。その直後、とうとうキタ! ハンドルから「ブブブッ」と人知れず手の平に感じる例のやつ。ミニキャラリーチのひとつ「上からマリコ」で随分と簡単に当たった。いつもこんな風だといいなあ。もちろん確変となり、まず1発目は狙ったかのように「キュイーン」と鳴り大当たり。これが2、3発続いてくれたら一気に形勢逆転となったというのに、この1回で確変は終わってしまった。

それでもまた早い当たりが復活。外が暗くなるまで、初当たりが5回しかないとぼやいていたというのに、ここから一気に押しよせてきた。121、108と続き、16回転目にはルーレットの「フィッシングリーチ」からあっと驚く「MUSIC RUSH」突入で、まさにしてやったりの気分。しかし15Rが1回来たもののあっさり2連で終了。51回転目には今日初めて「じゃんけん大会チャンス」で勝利し「666」と揃った。ん〜、残念、通常だった。

最後の悪あがきだ。もう10時を大きく回っていたが、最後に奇跡を起こすのだ(笑)。これがびっくり5回転目に「激熱」と出て「重力シンパシー」が初めてかかり、当たった。図柄は青い「12」だが、どうだろうか。確変ならば取りきれない可能性だってある。今日は最後までこういう展開なのだろうか。青い画面に星3つじゃ、無理ってものだ。8R通常にがっくり肩を落としたのだった。

久しぶりに「蛍の光」に促されて店を後にした。でも今日はよく踏ん張ったと思う。最後に単発のRUSHでプラスに転じたのは、乗れてるんだか乗れてないんだか。とにかく明日もまた頑張りまゆゆ(どうかしちゃったかもオレ)……(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る