コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRぱちんこAKB48』  
 

実戦データ
店舗名 関東O店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRぱちんこAKB48
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
300052AAAエアーバイブミュージックSPSP
5ビッグPフラ
7スモール昇格
3ビッグエアーバイブ
11スモール昇格
3スモール昇格
9ビッグ
8ビッグPフラ
6スモール
2000211888擬似連 役物ミュージックSP
227KKKゼブラミュージックSPSP
ビッグ
スモール
601ヤメ
総投資額 5000円
総回転数 601回
大当たり回数 13回
確変回数 10回
総出玉数 10097個
換金額 40388円
収支 35383円

2軒目で

ということで、まずはそのシマへ行ってみる。おお、夕べ見た時と同じだ。回るかどうかはわからないが、脈はあるように思う。とにかく昨今、釘自体動く ことが少ないのだから、動いた!という事実を大事にしたい。頭上のデータ表示器を見ると、当然のように処女台。ちなみに昨日は当たり12回。軒並み当たり0が並ぶ店だから、まあまあの部類ではなかろうか。

慎重に打ち出すと、全然回らん。500円分の玉でヘソに入ったのはわずかに6個とは恐れ入る。だけど、玉の飛び方は悪くないので少し押す。ところが、次もダメ。5個しか入らん。いくらなんでもこりゃあかん。カードを抜こうとしたけど、ふとストロークをいじってみようと思う。総じてこのゲージは強めに打った方がいい結果になることが多いのだが、逆にしてみよう。

したところ、次の500円では狂ったように回るのだ。しかし、2000円目にまた沈黙してしまう。まあ、いずれにしても大したシロモノではないさな。いくらまで様子見をするべきか? 考えがまとまらないうちに、ハンドルに違和感。うん? 風吹いたよね?

訳のわからないうちに、エアーバイブ発生。疑似連やら、赤エフェクトやら、役物が動いたりして、「ミュージックリーチ 会いたかった」へ。赤い絵柄が揃って、ラウンド演出を経てメデタシメデタシの「ミュージックラッシュ」に突入。ああ、驚いた。だけど、この機種は大概ラッシュには入るけど、あっという間に抜けるのが冬月のパターン。今回もどうせその口だろう。

データ上の5回転で待ってました!のP-フラ。何度見てもこれは気持ちがいいものだ。ビッグラウンドと継続が確定。次は予兆もなく、アウトかと思いきやラウンド中に昇格。3回目は当たり方からいかにもアウトっぽい。やはりチャレンジ失敗。と思いきや、最後に逆転演出で継続。おお、なんとラッキー。そして、4回目はプププと来た。

ここからも連チャンは続いて、この機種では最高記録の9連チャンまで伸びてくれた。出玉は10000個を超えた。この時点で勝利は確定か。なんと安易なパチンコだろうか。これが等価のパチンコなんだな。

それからしばらくは出た玉やお金を使いながら打っていく。回りは上がったり下がったりで、どうにも正体が掴めないが、すぐに止めたいほどでもない。いわゆるダラダラと2時間ばかり打ってしまった。これはよくないのかもしれないけど、少しでも長く座っていたいという気持ちもあるわけで。


なんとかリベンジ!?

結局、その後は初当たり2回だが、9連チャンなんて望むべくもなく、単発と3連に沈む。出玉はほぼ現状維持だから、それでも上出来といっていいだろう。最終最後まで打つ台でもなし。きりのいいところで静かに席を立つ。

1日、通常回転で2000回以上回すことをずっと目安にしてきたし、実際そうしてきたが、等価のパチンコだとそうもいかなくなってしまった。これもまた時代の流れだな。バーチャル歌手がCDオリコンチャートで1位を2度も獲得する時代だ。レディー・ガガの北米ツアーにも“参加”した。後輩格の「巡音(めぐりね)ルカ」や「GUMI」も人気だという。

おっさんはもはや置いて行かれるばかりなりけり。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る