> > 『ぱちんこ 新鬼武者 Light Version』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこ 新鬼武者 Light Version』  
text by タッキー
 
筐体画像 ひょんなことから始まった、777スタッフとの飲み以外でのレクリエーション。最初は、うちの近所にある豆腐ラーメンを食べたいと集まったM女史とHくんのお2人。せっかく遠いところから来てラーメン食べて帰るだけじゃ味気ないということで、3人で買い物に行ったのがきっかけ。気ままな3人組で始まったこの企画。先日、早くも第2弾を敢行。佐々木師匠がひがんでいたので、今回は前もって誘ってあげたというのに、結局参加せず(笑)。

そして今回、まずは元プロ野球選手が店主のうどん屋へ行くことになった。これだけ書けば屋号なんて言わなくともわかるだろうか。とっても美味しく頂いた。毎日食べてもいいかなと思ったほど。本来はこれがメインだったのだが、この日はHくんの趣味のひとつでもあるラジコンを走らせに行ったのだ。ラジコンと言えば、オレ達の世代にとっては憧れの玩具だった。確か小学生のころから流行り始めた記憶があるが、当時は高くて買うことはできなかった。

まさかこんな歳になってそれを手にするとは思いもしなかった。ラジコンと一言でいってもいろいろあって、車から空飛ぶ飛行機やヘリコプターとさまざま。で、今回やったのがオフロード車のラジコンなのだ。いやあ、これがオレの忘れかけていた少年の心を思い出させるもので一瞬のうちに魅せられてしまったのだった。オーダーグラブを買うよりもぐんと安く手に入るし(比較するのもなんだが)、意外にもサーキットが自宅近くにけっこうあって、いつでもやれる環境は整っているというわけ。50にもなって新たな趣味を見つけるなんて最高じゃないか。M女史もすっかりやる気になってしまったようだ。なんせオレよりも走らせるのが上手だったのにはびっくり。どうやら子供のころ、お父さんとよくやってたらしいのだ。昔取ったなんとやらというやつだろうかねえ(笑)。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る