コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR嬢王 FPW』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 先週、ちょっと所用があって湘南付近に行ってきた。午前中に用事が終わったので、海岸まで1人、散歩でも。秋の海は、真夏の賑わいはないけど、サーファーが沢山いて波乗りを楽しんでいた。暑くもなく寒くもない浜辺は、適度な潮風がとても心地よい。

誰もがそうするように素足になって、波打ち際に近寄っては幼子のように波と追いかけっこをする(はたから見たらキモいおっさん状態にならないようにはしゃがないこと)。それで浜辺に寝っころがる。潮騒が胸に響く。手元のiPhoneで静かにTOTOなんか聴いているうちに、20分くらいウトウトと寝入ってしまった。

「今日の波はオンショアーだね」とかなんとか言う、近くを通ったサーファーの声で目が覚める。これはほんと至福の時。やっぱり海はいいなあ。海のそばで暮らすのが私的な夢だったりする。実現はしないだろうけどね。

さて、本日は朝から打とう。細々としたことを片付けて定刻には出掛けた。まずはI店(等価)から。カレンダー的にはあまりというか期待は薄い。しかし、たまさかギリギリ打てる台が落ちている可能性がなくはない。まずは見てからのお話しだね。

開店5分前に着くと先客は10人くらい。気のいい兄ちゃんが今日も並んでいた。早く仕事見つけなよ。兄ちゃんの腕だとむしられるだけやぞ、と心の中で「余計なお世話」など思いつつ入店した。

中に入ると、4パチにはあまり人は流れない。それでも新台コーナーから少しずつ埋まりはじめる。いつものように、甘デジのシマから見ていく。うーむ、なんとかなるようなそうでもないような。とりあえず押さえたのが甘デジの『スレイヤーズ』。1度もまともに玉が出たことがない子。というか、ちゃんと打ってないから正体がわからない子でもある。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る