コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR嬢王 FPW』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR嬢王 FPW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 2500円
総回転数
大当たり回数
確変回数
総出玉数 6321個
換金額 25284円
収支 22784円

コンテンツ

他にも少しは打てそうな子もいる。まあ、平日の朝だからそれほど焦ることもあるまい。先日見た時よりもヘソがややアケなのを見て『スレイヤーズ』に座る。最初の500円で13個。「おっ!」と思うが、ウェルカムに狂喜するほど「おぼこ」ではない。次の500円で8個、1500円目が7個となったところで一旦、離席。

次は先日導入されたがまだ打ったことがない『萌えよ剣・甘』に着席。前作は大好きで相当に打ち込んだ。リーチや予告のバランスが優れていたし、とりたててアニメファン(むしろ苦手)ではないのだが、高橋留美子の絵は好きでもある。ちゃんと読んだことはないけど「らんま1/2」とか「うる星やつら」とかアパートに住むやつあれなんだっけ、ああ「めぞん一刻」か。ほぼすべてパチンコでストーリーを知ったという(笑)。

パチンコで知るとは留美子ファンの方には誠に申し訳ないが、どの話もちょっと切ないラブストーリーだよね。というわけで、ストーリーも結構好きなんだな。大体、出てくる女性がキュートに思う。と、パチンコの中身は置いておいて、さて。回りはどうなのか?というと回るも何も最初の500円で食いついてしまった。

擬似連に赤文字が絡らんで何やらアツい雰囲気を感じる。初物でもあるし、しかもこの機種は取材もしていないので見当がつかない。ということで、そこらのおっさんパチンカーと同じように台間のPOPを参照する(もちろん、冬月もそこらのおっさんです)。

見ているうちに「555」が揃っていた。リーチは確か「絆」とかなんとか。それにしても絵がずいぶん立体的になっていて、前作とは雰囲気が違うな。個人的には前作の絵が好きやけどな。まあ、早くに当たったのにそんな文句を言うこともあるまい。この絵はこれで慣れたら魅力的に感じるのだろうから。

さて、その当たりは確変でそこから「777」「222」「444」「555」「777」「666」と昇格も含めて一挙に7連チャンもしてくれた。しかし、やはり回りがおぼつかない。ほどなくして、3000個ちょいの玉を持って離席。

そこからしばし放浪の旅に出る。『サムライスピリッツ』だの『戦乱バースト』だのいろいろ打ってみたが、回り的に足りないものばかり。最終的には3台並んでいる『嬢王・甘』の真ん中に座る。この台も昨日とは釘の形がわずかばかり違う。

ほとんど初物なのでどのくらい回るか検討がつかないが、とりあえず打ってみよう。ほほお、ステージからの決まりが思うよりもある。藤商事の機種はここが実に肝要。通常ルートからだけでは厳しいのだ。これならば打てるかなあ〜としばし玉を打ち込んでいく。1000円あたりの回転率をきっちりと把握しつつ。いかにも玉が減りそうな位置にあるスルーが心配ではあるけれど。

100回転ちょいのところで、「チャンス演出」から玉なしだが確変大当たりとなった。擬似連が絡んだもの。ST機種ではないので当たり1回は必ず保証されたことになる。継続率はそれほど高くないが、どうだろうか。

右打ちを開始すると、心配は的中。スルーに玉が通りにくい。ただ電チューへの寄りは悪くない。少ない開放を丹念に狙うしかない。幸い、玉が減るまでもなく12、16、18と早い回転数で当たりが続いた。「ここで当たれば大チャンス」と表示されるゾーン演出が楽しい。これは名機『地獄少女』ゆずりの演出だ。5回目は33回転を有し、これで玉を減らす。しかし、対決演出に勝利することが続き、結局、最初の玉ナシを含めて8連チャンまで伸びてくれた。

2回目の初当たりはちょうど確率ライン。DANGER柄が背景に出て「彩の決意リーチ」で大当たり。当たり方からみると確変か?と思いきや単発だった。3回目も単発。そうそう、うまくいくものではない。

それにしてもこのコンテンツ(漫画)も読んだことはないが、画面を眺めていたら大体のことがわかった。不幸な目にあった女子大生が、キャバ嬢になって頑張っていく話なのね。その中でいろいろなことに出会うというヒューマンストーリーなのか。パッと見た感じ、あれだね、昔のスポーツ系少女漫画の大人版かも。機会があったら読んでみよう。


ご冥福を

4回目の当たりは擬似連が3回来て赤エフェクトが絡んでまた「彩の決意リーチ」に。この当たりは「222」だったが昇格して無事に確変に。そしてこのまま7連チャンとなっても出玉は6000個を大きく越えてくれた。やれやれ一息。

この後は、玉減りに悩みながら2時間くらい打って夕方には上がりとした。回りはあっても夜まで打つほどのものでもあるまい。爆発はしないがそこそこ玉が出たラッキーを素直に喜ぶことにしよう。

ところで、冒頭に「海はいいなあ」なんて脳天気なことを書いたが、そんな時に御嶽山では大変な災害が起きたニュースが耳に入った。犠牲になられた方のご冥福と救助活動が成功するようにお祈り申し上げます。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る