コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 9000円
総回転数 21281回
大当たり回数 17回
確変回数 7回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -9000円

今日はなんとかなりそう……

さてさて、銀行も苦手だが、パチも近頃は苦手なものが多い。いやむしろ、苦手なものの方が圧倒的だといえよう。ここのところそんな台ばかりを相手にしているが、今回もそういう台だ。2日続けての対峙ということになるが、昨日は……いやその話は止そう。結果だけ言えば、善戦虚しく敗北という内容。今日は如何に?と思い打ち出すとわずか1000円で「背景カットイン」が絡み、バトルリーチで当たった。おっといけない、機種の名前を忘れていた。『ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ』だ。

STに入るとレインボーのエフェクトが発生し「決戦リーチ」で大当たり。図柄も「999」から「777」へと昇格。安心したのも束の間、次はこれといった見どころもなくSTは抜けてしまった。ST中に玉が微減してしまうのが気になるところ。回りは1000円25回はあるはずなんだが、減ると増えるじゃ雲泥の差がある。ほどなくして、疑似連が発生。よく見れば、ポスターの枠が「ゼブラ柄」となって出現。「激アツ」と、誰かの声まで聞こえてきた。さらに「群」まで出たというのに、疑似連が2回しかなかったという理由だけで、外れてしまったみたいだ。

結局、飲まれたところで見切りを付けた。微かでもいいから玉増えが欲しい。アタッカーはいいんだけどねえ、残念。隣の台へ移動。打ち始めこそよかったがムラがひどい。一応5000円で120回となったが、次の1000円で15回となったところで、隣へとカニ歩き。こちらも回りはまずまず。1500円を入れたところで遠い場所の保留が「緑」に変わった。8個保留を消化させてみても色は変わらず。がっかりして、2000円目の玉貸しボタンをプッシュした瞬間に、ハンドルから「ブッブッ」とエアーが出た。あ〜、しくじった。

それでも昨日の投資と比べれば、ここまで9000円で済んだのはラッキーかな。STに入ると、最初こそ手こずったが、その後は軽い当たりが続き6連チャンまで伸びた。16Rもちょうど半分の3回。玉は現状維持に毛が生えた程度だが、減るよりはいい。そういえば、この間の『バジリスク』は1回のSTで馴染みの常連さん達にコーヒー配って歩けるほど増えたもんなあ。ん〜、こればっかりは如何ともし難い。


もう少し踏ん張れってことか……

一応、回りもありそうだし、今日のところはこの台でゆっくり過ごせそうだ。次は155回転目、これまた空気のような存在の「緑」の保留から突確をゲット。さっきまであれだけ保留がしょっちゅう変化してたというのに、まるで借りてきた猫のよう。普段もこうだといいんだが。リーチもかからないから74回転とはいえ、けっこう速い。あっという間に50、60、70と来てしまった。さすがに観念して残りの保留が消化するのをジッと待っていると、71回転目になんと再び突確が当たった。

「どこのどなたか知りませんが、危ないところを助けて頂きまして」の心境。これで一気に波に乗れるかと思えば、1回当てるのが精一杯だった。結局4R分の玉を頂いただけ。ポンポンっと早い当たりが来たあとは、一転して我慢のパチ。飲まれたらどうしようか。気分的にはぶん投げたいが、そうもいかないだろう。そう思っていたら、久しぶりに保留が青から緑に変化。今日はこの緑が大活躍だ、今のところは。417回転目、また突確をゲット。しかしさっきと違うのは、いきなり電サポが付いたということ。

ST中も緑の保留が活躍。61回転目の危ないところ、「作戦リーチ」からの大当たりは「777」へと昇格した。57回転目の「殲滅リーチ」は、いつもは敵の数が「100体」とか「90体」あたりからスタートするのに、この時は「80体」から始まった。もちろん連打なんてしないのだが、ボタンを押さずも一気に「30体」まで減った。多分、初めて目にするもの。しかしこれが当たらない。結局、当たったのは16R1回だけ。

さっきまで散々アツいリーチを外しておきながら、次は「学園リーチ」であっさり当たった。「シャルルチャンス」と「学園リーチ」だけでいいな、オレは(笑)。やっぱりリーチが長過ぎてイケない。あっさり当たったものの、STもあっさり抜けてしまった。ここで一旦食事休憩に入る。近頃、ずっと昼飯も1人ぼっち。ひと頃は毎日のように昼飯代が飲み代のように嵩んでしまったので、それはそれでいいことだけど、やっぱりちょっと寂しい。

気分転換したつもりだったのに、さっぱり当たらなくなってしまったじゃないか。2つばかりのドル箱じゃなす術もなく、持ち玉はあっという間になくなってきた。そんな357回転目、今日初めて保留が「赤」に変わった。さらに「ゼブラ柄」も出た。バトルへと発展したものの、今度はカットインが弱かった。最後の最後に裏切られた思い。しかしすぐあとの367回転目、今度もバトルに発展したがどうしても当たらない。その2回転後、冗談かと思ったら、また派手なギミックが飛び出しバトルへと。こんな短い間に3回も発生するなんて。どれか1つぐらい当た……るかと思いきや、結局は全部駄目だった。

まあそれでも、これで楽になるさと逆に安心してたら、まさかの上皿に残った分の玉で「シャルルチャンス」からの大当たり。もう少し踏ん張れってことかなのか。踏ん張ったものの、連チャンはなく4Rで終了。当然、飲まれるかと思いきや、終わってすぐの77回転目、疑似連が発生。タイトルの「背景予告」がカットイン。さらに「群予告」、何気にアツい「紅蓮ギミック」がガキっと動いて当たってしまった。一応、2連チャンし、16Rも出た。それでも最後はとうとう飲まれてしまい万事休す。

さすがにもう夜の7時だから終わりにしてもいいだろう。きっとこのままだと、明日も釘は据え置きなんだろうな。とはいえ、パチも女も、どちらも追っかけるのはよろしくない。これ、オレの座右の銘だ。いや違うな、教訓と言っておこう。あはは……(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る