> > 『CRAベルサイユのばら 薔薇の運命 ST』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAベルサイユのばら 薔薇の運命 ST』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 さても不死身のマスターが、柱の陰からこちらを見てニヤニヤしている。あまりの驚きに、ハンドルを離して近寄る。「どうしてたの?」と問えば「へっ! いろいろあったんだよ。オメーこそ元気か?」と話していくと、どうやらやはり病気で入院したり、家でもいろいろあったようだ。でも会えば、やはりパチンコの話。「どーだ? この台は回んのか? 最近、何打ってんだ?」などの話でひとしきり。

しかし、その日以来またぷっつりと音信不通になってしまった。携帯も持っていないし、メールって世代でもないだろうから、ホールで会わなくなったらそれっきりなのだ。そして、また「ついに死んだよ」などの噂が流れる。

しかし、それからも何年に1回のペースで、冬月の打っている店でばったりなんてことが続いた。どうやらタイ焼きの露天商をやっているようで、今度は街角で会うなど不思議な縁なのである。

そして、ついには今のネグラのI店で会うとはね。結構老けたけど(元から老け顔)、相変わらずのロン毛のワル顔に会えて嬉しかったのだ。数年会わなくなると「死んだ」という噂が流れ、だけどまたどこかで会うという繰り返し。「不死身のマスター」の所以である。

さて、台風や何かで不安定な気候が続いていて、今ひとつパッとしない日々。それに比例するように、パチンコの方もパッとしない。I店頼みの展開は相変わらずで、新規開拓を!と目論んで近隣を回ろうともなかなか成果は得られずなのだ。近隣では、やはりI店かO店しかない。ならば思い切って遠方へ!というのが当然のセオリーなのだが、それも諸般の事情で難しい。ということで、厳しいところでもがくだけなのである。

そんなわけで、今日もI店に向かう。しかし朝は出かけることは叶わずに着いたのは昼過ぎ。店内はガラガラ。それでも1パチは1/3くらいは埋まっているかな。4パチは人がいないシマすらある。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る