コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング 呪いの7日間FPS』他  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRリング 呪いの7日間FPS
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
5007移動
5005移動
5006移動
200040
500716赤保留あっぱれ
9616好機
558唐草模様
49激アツ
894擬似連
27激アツ
56移動
582レートアップ
53移動
1044両手金色
5001575金色デンジャ!
35
232金色
34玉なし
125金色
51
682ルーレット
1314Rチャンス目
205金色
341
158
161
1286→1金色両手
70終了
総投資額 4500円
総回転数 1180回
大当たり回数 22回
確変回数
総出玉数 4064個
換金額 16356円
収支 11756円

迷走の旅

4番目は『コマコマ倶楽部』。元祖のレトロ感がまだ残されている機種。これはなんとか1000円20個をぎりキープの様相。2000円で41回転。だけどスペックも出玉も甘い方ではないので、ちょいと苦しいかな。ということで一旦席を立つべく、カードを抜く。

その瞬間に擬似連から、玉なしの確変当たりが発生した。慌てることなくカードを差し込んで、500円分の玉を借りることに。8回転のSTで当たりが来ればラッキーだな。と思いきや、まさにその8回転目の保留が赤い炎の駒に変化した。

そして画面には「あっぱれ」と表示され、そこから全回転アクションに移行。そのまま15%しかないビッグラウンドを獲得した。このSTでは当たらなかったが(流れとしては当たらない方が得だったりする……時短100回転消化の方が値打ちがあるので)

そして、時短に入ると唐草模様絡みの激アツがすぐに発生したが、あっさりとハズレ。そして50回転くらいでまた激アツがハズレ。終わりかけの96回転に前兆から「好機」となって「きりもみリーチ」に。これが当たりですと。なんか偶数が揃ったのだけど、再抽選でまたもや16Rゲット。

薄いところラッキーが2連続か。助かるなあ。そしてこの当たりもSTでは当たらずに時短で当たるというラッキー。「八」の5Rで40回時短だが、今度はSTで7Rが当たるという上手い展開。

そして確率ラインで「四」が揃ってSTで7Rとなかなか素晴らしい。出玉も3500個くらいまで成長。投資は4000円だから、この時点で勝っているってことか。しかし、玉持ちは予想以上によくない。1000円20個では辛いと思う。そして、この当たりの後に500円で7個しかヘソに入らず。それはまだいいとしても、次は2個。下ムラであることはわかってはいるが、やる気が失せた。

玉を持って移動である。そこから2機種ばかり打って単発1個で、結局は『リング・甘』に座ることになった。朝の予感どおりというかなんというか。ほかに選択肢がない場合はこうなるだろうとは思っていたが。まさにそうなった。

持ってきた玉を使いながら慎重に回していくと、思ったよりも回る。1000円で23、4個くらいはありそうなのだ。しかし、それでも玉持ちを考えるとたいしたことはない。35回転の時短で上皿がスカスカになることさえあるのだから。でもこの際はもう文句も言ってられないので続行する。


最後は貞子さん

104回転のところで竜二ゾーンに入った途端に両手が落ちてきた。「ああ、びっくりする」この機種は。これはもういただきだろう。「貞子覚醒リーチ」から大当たりゲット。スモールの2Rで連チャンはなし。予想どおりに玉持ちは悪し。

持参金(持ち玉)もなくなり、500円を足すと、画面に金文字発生。デンジャー柄が絡んで「貞子終焉リーチ」へ。これが「555」。そして3回転、23回転、34回転、12回転、5回転と玉なしを挟んで6発。

そして確率以内にさらに6発と絶好調なモードに。出玉も4500個を越えてきた。3回目は確率ラインを越えたが5Rをゲット。玉持ちは苦しいが展開がいいうちは押してもいいだろう。

缶コーヒーを買いに外に出る。(店の中には好みのものがないため……つくづく笑顔が爽やかなコーヒーレディのCATさんが懐かしい。彼女は元気でやっているのだろうか。いい子だからきっと幸せに生きているだろう)

缶コーヒーのタブを開けているとメールが入った。頼んでいた荷物が来ているらしい。後からでもいい物ではなく、実は「生体(エビ)」。これはもう一刻も早く受け取る必要がある。名残は惜しいが、生き物を蔑ろにするわけにもいかないので、カードを抜いてすぐに撤収だ。

貞子さん、また会いましょう。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る