コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこCR北斗の拳6 拳王』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 ぱちんこCR北斗の拳6 拳王
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 3500円
総回転数 3301回
大当たり回数 33回
確変回数 6回
総出玉数 9011個
換金額
収支

朝から大チャンス到来!

マックスタイプの『北斗の拳』、ちゃんとした形で打つのは何年振りだろうか。以前のように1000円30超えなんて回りはもう望めないので、最後まで打てるかどうか不安だが見た目の釘は悪くなかった。それでも1000円25回を超えれば上等かなといった風情ではある。さっそく打ち始めると26、33となかなかの回りっぷり。3000円目の玉がまだけっこう残っているうちに「世紀末チャレンジ」となり、アタッカーが例の如くパカパカ。おっと、よく見ればしっかり4Rのセグが点灯してるじゃないか。潜確をゲットしたということ。

早々と当たりを引いてきた。ヘソで回すこと19回転目、今度は「転生チャンス」からストーリー系の「ユリアリーチ」へと発展。カットインも「キリン柄」が出現。当然のように大当たり。使ったお金は3500円と、願ってもない展開。バトルに入ると、早くも2回転目、ジャギ登場で勝利。図柄も「777」となり16Rの大当たり。3回目には早くもサウザー登場で、がっくり。攻撃をもろに食らったが、「ケン!」の声とともに復活の大当たり。ふぅ、助かった。

ここからは快調。アミバ、シン、ジャギと、いずれも勝利し6連チャン。次はとうとうサウザーに倒されてしまい、時短へと突入。しかし47回転目にバトル発生。どうやら潜ってたってことだろう。ところがまたしてもサウザー登場にがっくり。さすがに今度は駄目だろうと思っていたら、あっさり攻撃をかわし「777」の大当たり。結局8連チャンまで伸びたのだ。最後はやっぱりサウザーに負けてしまった。

終わってすぐのことだった。新演出のひとつ、バトル系の「牙一族」がかかった。この間見た時も「あれ?」って思ったが、発展もしてないはずなのにボタンカットインが発生。一応押してみたが期待外れの「緑」だった。これでおしまいと思っていたら、ここからバトルに発展。小冊子に目を通すと、2段階発展で「超チャンス」と書いてあるじゃないか。まさかねえと思っていたら「555」の大当りとなった。2度も続けてこんなに簡単に当たっていいのだろうか。そして今度は4連チャン。この一撃で早くも持ち玉は20000個を超えてしまった。

勝つ時なんてこんなもんだろう。今日はとにかく久しぶりの大チャンス到来といってもいいだろう。早くも皮算用が始まる。本格的に回しにかかったが、回りの方もなんとかなりそうな塩梅。1000円26ぐらいはあるのかな。211回転目、「世紀末チャレンジ」から再び潜確かと思いきや「拳王ボーナス」となって4Rの当たりが発生。ん〜、しかし今回は通常のほうだった。電サポも20回で抜けてしまった。


にっくきサウザーめ……

早い当たりはどうやらここまでのようだ。何も起こらず、300、400と消化。気のせいだろうか、今度の『北斗』はさらに演出が増え、通常時がまた大変なんだろうなと思っていたが、これが意外にもあっさり。たまたまなのか。これならばオレだって好んで打ちたい。どうせ発展しない・当たらない「サウザーリーチ」もまだ1回しか見てないのだから快適のひと言。相変わらず、「赤オーラ」は大したことがないのは残念だけど。

そうこうしている内に保留が「黄」、「緑」、さらに「赤」へと変化した。疑似連も3回続き、シンのバトルリーチへと発展。しかもテンパイした図柄は「3」だ。しかし肝心のカットインが「緑」で、最後に裏切られた思い。当たることなく、またデジタルを回す作業に戻る。あれだけあった持ち玉も3箱、4箱と減り、とうとう1000回転目前まできてしまった。952回転目、再び保留が「赤」に変わった。そして今度はなんと「7」図柄がテンパイしたではないか。新演出「YouはSHOCK!!」の疑似連が1回。さらに「乱舞連続予告」発生。

赤い保留が割れ「激闘」と出た。かかったリーチはケンシロウ。 肝心のカットインも「キリン柄」がとうとう出た。これで「777」の大当たり。正真正銘の16Rだ。今度のバトルは気分を変えてラオウにしてみたものの、いきなりリュウケン登場で大ピンチ。あっけなく敗北。てっきりやられたと思っていたら、運よく潜ってた模様。60回転目にバトルとなって「VSトキ」を制し「777」の大当たり。してやったりの気分。

さらに53回転目にはレイ登場でいつもと違う「死闘開始」となり、3連チャンゲットと思いきや、まさかの敗北。ならば潜ってるだろうと思っていると、あっけなく電サポは20回で終了。駄目だなあ、相変わらずこういう演出は。がっかりにもほどがあるぞ。わずか2連チャンで終了。結局ラオウにしたところで変わらないか。そんでもって次の当たりもまた重く、650回転目でようやく当たるもサウザー登場で負け。しかもさっきと同じ「死闘開始」からの敗北は痛い。

まさか潜ってるわけでもあるまいし、時短抜けの40回転目、「サウザーリーチ」が外れて潜確が当たる。いままでこういう展開ってあったっけ? これならば当たらないサウザーだって歓迎するぞ。そしてわずか1回転目で「ジャギリーチ」がモノになった。さらにバトルに入ったこれまたわずか1回転目、「でかくなったなあ、ぼうず」のセリフからサウザーが登場しまさかの敗北。もう言葉も出ない。

それでも気を取り直し、最後のチャンスに賭けるとばかりにデジタルを回すと、何と63回転目、再び潜確をゲットした。あ〜、まだパチの神様はオレのことを見放してなかったってことね。その3回転目、「ジャギリーチ」がモノになる。バトルに入ると23回転目、シン登場で「777」の16R。ようやく波に乗って来た感じ。1回転目にはジャギとのバトルを制し、「666」は4Rの当たり。この調子でと思った矢先、今日、もう何度も見たサウザーにやられてハイそれまで。

最後の時間まで回してみたものの、今日はもう打ち止めの様子。あれだけあったドル箱もわずか4つにまで減らしてしまい、気分的にはこてんぱんにやられたような感じさえ覚える。しばらくパチから遠ざかりたいなあ、なんて思ったのはいつ以来だろうか。あ〜もう疲れたよ……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る