> > 『CRAトキオデラックス』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAトキオデラックス』  
text by タッキー
 
筐体画像 前にも書いたが、ここ数年、胃痛に悩まされてきた。もっとも初めの頃は胃の痛みとはわからなかった。胃のある部位ではなく、もっと上の部分の痛みだった。特に心臓のあたりから痛み始め少しずつ他の部分も痛くなるような感じだった。最初は訳もわからず、もちろん病院にも行かず仕舞い。というのも、数カ月その痛みが続いたと思ったら、ある時を境にピタッと止んでしまうのだ。そんなことをここ数年繰り返してきた。ただ、痛み出す時は決まって食後から数時間経過した頃なのだ。

猛烈に痛いわけでもなく、かといって平然と我慢できる痛みでもない。最初の内は、何か物を食べることによって痛みを和らげていたのだ。実際、空腹感がなくなると痛みも自然と消えてしまっていた。それが今年になってからは、毎日決まって痛むようになり、いよいよ病院へ行かなきゃならないかなあというところまできた。しかし調べてみると、前にも書いたが胃酸過多という症状らしく、あくまでも病気ではなく症状ということらしいのだ。

さすがに毎日起こる症状に真剣に治さねばと思い、薬以外のものをいくつか試してみた。一番大事なことは、消化の良いものをよく噛んで食べましょうということらしい。そういえば最近、若い頃と違って早食いになっていたような気がする。それでもオレなんかは、仕事人の、特に営業マンなどと比較すると倍ぐらい時間がかかってしまうほど食べる速度は遅い。とはいえ、これって個人差なので、やはり自分に合った食事の仕方というものがあるのだろう。今はゆっくり食う努力をしているところ。

それと並行して、一週間前あたりから「LG21」という乳酸菌の入ったヨーグルトを毎日、食べたり飲んだりするようになった。すると、この2つが同時に効いたのかどうか、あれだけ毎食後に痛み出したものが、今では嘘のように消えてしまったのだ。恐るべし食事療法というべきか。とにかく快適な日々を過ごしている今日この頃なのだ。パチ以外は……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る