> > 『CRリング 呪いの7日間FPF』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング 呪いの7日間FPF』  
text by タッキー
 
筐体画像 ここ最近、眠りに就くのがだいたい朝の5時頃なんだけれども、昨夜は珍しく夜の9時頃に寝てしまい、それから何度か目は覚めたものの、久しぶりにぐっすり眠れた夜だった。昨日までとは真逆の朝の5時に起きだして、この原稿を書いているという次第。近頃、夜を迎えるのが怖いほど眠れない日々が続いているので、今日を境に生活のリズムが変わればいいなと思う。そもそも、夜眠れない理由のひとつは、きっと終日打ち続けているパチのせいかなと思う。あの眩しいLEDが原因。きっとそうに違いない。昨夜すんなり眠れたのも、パチを打ってないからにほかならないのだ。

11月もあっという間に過ぎ、今日はもう12月ということになる。今年中にまだまだやることが満載だというのに、すでに追い込まれている感たっぷりだ。水槽のメンテとか本を読む時間はあるというのに、なかなかその肝心なやるべきことに気が向かないのだ。やる気の問題ということ。その昔、子供の頃の夏休みの宿題など、いつも休みが終わる間際のギリギリの段階になって慌ててこなしていたのが、いくつになっても改善されることもなくこの歳まで来てしまったという体たらく。オレから言わせれば、世の中余計なものが多過ぎるのだ。もっと身軽になれたらいいなと悪態つきながらいつも思う。

そうだ、今日は大阪に住む母親の誕生日だった。いくつになったのだろうか。もはや、自分の歳も計算しないと出てこなくなってしまったので、親の歳ともなると昭和何年にいくつか足して西暦からあれこれと数えて、あ〜何歳になったんだなといった具合になる(笑)。さすがに現代っ子のように、親の歳を聞いても「わからないっす」という風にはならないが、オレとてすぐには出てこないのだ。

朝になったら忘れない内にメールでも送っておこうか。この程度のことならばちゃっちゃとできる(笑)。母親はすでに80近いというのに、手元に携帯さえあればすぐに返事をよこすほど。昔から趣味も多彩で機械類の扱いに長けていた一面もあるので、メールをよこすぐらいはなんてことないようだ。大したものである。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る