コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング 呪いの7日間FPF』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRリング 呪いの7日間FPF
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
2500円545ギミックデジャヴパニック
207ラッキーパト貞子接近
1125呪いのルーレット貞子覚醒(陽一)
4112金カットイン
3500円3515デンジャー文字・ギミック貞子終焉
128貞子接近
500円3331青保留・レインボーライン・デンジャー柄怨念
115カウントダウン貞子接近
457藤丸くんデジャヴパニック
197貞子接近
463金リングデジャヴパニック
594ラッキーパト呪いの刻印
223金リングデジャヴパニック
861緑保留・ラッキーパト怨念の注入
143貞子接近
477終了
総投資額 6500円
総回転数 2072回
大当たり回数 15回
確変回数 6回
総出玉数 11284個
換金額
収支

早くも昨日の反動か……

そんなわけで、今日は夕方までのパチ。打ったのは『CRリング 呪いの7日間FPF』だ。新しい『リング』もあるが、断然こっちの方が打つ機会がある。ただしスルーとかはもはや枯れちゃっており、間が悪いと玉減りする。回りも多めに見積もっておかないといけない。最初の1000円では24回と、パッとせず。次も同じようなものだった。2500円を投資したところで、画面に赤く「きっと来る」と出た。さり気なく熱いってほどでもないがチャンスだ。突確演出からなんと「呪いの手役物」が両手共に落っこちて、「デジャヴパニック」となった。これがモノになった。わずか54回転目だった。「555」と10Rが当たった。そんなに時間も金も使えないので、とにかくラッキーの一言。

STに入ると20回転目、「ラッキーパト」が出現し「777」の大当たり。よしよしと思ったが、次が来ない。相変わらず連チャンが弱いんだなあ、この台。それか早くも昨日の反動か。わずか2連チャンで終了とは。1/380がこの玉で繋がってくれるとは虫がよすぎるってものかな。次に期待。

回していくと、今度はミニ貞子の持つプラカードに「きっと来る」と出た。もっとも、これは大した予告じゃない。それでも「貞子覚醒リーチ」まで発展。しかしタイトルもカットインも赤系は一切なし。当たるはずもないと思っていたら「キーン」といい音と共に「555」と揃ってしまったのだ。よ〜し、今度こそはまとまった連チャンが欲しい。意気込んだものの、ロングSTに慣れてしまっているせいか、この70回というSTがやけに短く感じてならない。貞子接近の20回を超えるともうあっという間に終わってしまいそう。連チャンどころかわずか1回に泣く。

とにかく飲まれるまでは我慢しようと思う。今日は昼飯も抜きだ。411回転目、「鏡」のリーチから、途中「金」のアイテムに一瞬手が止まる。発展もせず「金」のカットインでそのまま当たるというパターン。「222」は動くことなく5Rの出玉。呪われているのか昨日の反動か、今度も連チャンはなし。マックス相手に5R1回は痛いぞ。結局、持ち玉は飲まれることに。さあどうしようと思ったが、これで終わるのもしゃくなので、もうちょっとだけ付き合おうと思う。

大したことにならずにホッ。3500円ばかり追加した351回転目、突如「DANGER」の文字が出現。これが「貞子終焉リーチ」へと発展。一旦外れたあとに「呪いの手役物」が落下し当たった。STに入ると、今度は早い段階で当たった。ただし、5Rの当たり。まあ連チャンしないよりはマシか。しかしノレてない時はこんなものか。ホッとしたのも束の間。わずかにこの2回だけで、STは終了。そして飲まれる。飲まれ間際に今日初めて「赤」の保留が出現。成り行きを見つめていると、出てきた紙も白いやつで、びっくりするようなノーマルリーチだった。もちろん、外れ。


レインボー!

飲まれたらぶん投げるつもりでいたんだが、一時的な猛烈な回りに思わず金を入れてしまう。333回転目、青い保留が変化なくそのままリーチへ。一応、赤い紙が出てはきたが、どうだろう。するとここで「ぴろぴろ」という例の音と共にまさかの「レインボー」が出現。さらに「デンジャー柄」も出て当たった。追加投資はわずかに500円。そしてようやくやる気になったようだ。11回転目、「カウントダウン」から「555」。45回転目には「デジャヴパニック」で「7」図柄がテンパイ。安心して見ていると画面に見慣れないキャラが一瞬通り過ぎた。初めて目にしたが、どうやら、プレミアムキャラの「アタック藤丸くん」が貞子の格好をしていたみたいだ。いろんなのがあるなあ。もちろん大当たり。さらに19、46、59、22と続き、全部で7連チャン達成。15Rも4回当たったので一気に持ち玉が増えた。

気持ちはこれでもう、いつ終えてもいいかなといった雰囲気。でもまだ時間はあるのでもう少し。満足してたところに朝のような早い一発がきた。86回転目、緑の保留とともに黒猫が「ラッキーパト」を運んできた。いやいや驚いた。そっと、プッシュボタンを押すと例の如くけたたましい音が鳴り当たった。「111」は、10Rの大当たり。さっきの7連チャンとまでは言わなくとも前半の分を挽回してほしいところ。

STに入るとさっそく当たりがやってきた。14回転目、「呪いの手」役物が落下し「888」と揃った。これが「333」の16Rへと昇格。3回目は金のリングが出現し「デジャヴパニック」突入。これも貰った、と思ったらまさかの外れとは。ならば復活を期待してみたものの、それも叶わなかった。結局、チャンスらしいチャンスはこれが最後で、また朝の状態に戻ってしまったようだ。2連チャンで終了。

6回当たりを引いてきたとはいえ、これだけ連チャンしなかったのは初めてじゃないかなあ。その後、400回ほど回してみた。疑似連さえも起こらず、いい時間になったところで席を立った。さあこれから長い夜の始まりだ。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る