コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR地獄先生ぬ〜べ〜 FPW』他  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR地獄先生ぬ〜べ〜 FPW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
コマコマ倶楽部
200040移動
ぬ〜べ〜
50001036赤保留爪役モノストーリー
602デンジャー柄覚醒チャンス
95赤保留デンジャーバトル
1236発展バトル
156前兆
1098爪役モノ覚醒チャンス
24バトランプ
130004456赤文字擬似連鬼アツ覚醒チャンス
82玉無し電サポなし
300055移動
クィーン
195004217前兆シングル
50001987前兆全回転
106ジョーカー前兆ダブル再始動
85003257告知音ダブル
7000245ヤメ
総投資額 63000円
総回転数 2338回
大当たり回数 13回
確変回数 13回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -63000円

地獄行き

あとは『フィーバークィーン』とか無理すれば打てそうな子が数人いるが、この身はひとつ。マックスやミドルはよくわからないけど『北斗の拳』にアケが何台か。まあとりあえずはコマコマでいきますか。この釘ならば1000円22個くらいはあるはずだ。出玉も悪くないので計算上は戦える。

打ち出すとしかし20個程度しかない。それはいいのだがステージからの決まりが弱い。この子はもっと中央の溝にすっぽりとはまるクセだったはずなのだが、それがない。うーむ。2000円打ったところでちょうど40回転。打てなくはないが玉の動きが変わっていると思う。迷いながら打つことはよくないので、とりあえず移動することにした。今にして思えば、これが歯車の狂い始めだった。この後、とんでもない展開になるとは夢にも思わなかった。

次に座ったのは『CR地獄先生ぬ〜べ〜』。ヘソのサイズに好感が持てる。ゲージも厳しいほうではないので、なんとかなるのではないか。まだ誰も打っていないのでデータはゼロ。スペック的には毎回の時短と連チャン性が穏やかなSTでコツコツと出玉を稼ぐおとなしいタイプだ。少額で食いつけばなんとかなるだろうか。

打ち出してみると回りは当初1000円23個くらいある。時折、ステージからいい感じで玉がヘソに向かうところがいい。ムラは大きいがまずまず打てるのではなかろうか。ちょうど確率ラインで保留が赤くなって初当たりを獲得した。単発だったが時短が終わるとすぐに激アツのDANGER柄が出現して2回目の当たり。これが9回転目で連チャンしてくれた。ST中は1/47 だから、調子がよければぽんぽん当たるだろう。

3回目は確率ラインを超えたところ。「発展」演出からのスーパーがものになる。15回転目で連チャン。次も同じような展開。確率ラインで当たって連チャン。丁寧に打てばアタッカーのオーバー入賞も可能。5Rで4個くらいはねじ込める。このまま少しずつ玉が増えていけば、平和な一日が送れそうだ。ひとまずほっとして早めにお昼とした。

これが悪かったというかなんというか。戻ってくると回りが急激に落ちてしまう。よくあることかもしれないが、さっきのアレはなんだったの?という有り様。そのうち出玉も尽きて現金投資へ。回りは徐々に回復するも確率の2倍3倍を超えても当たる気配はなし。鬼門の4倍も超えた。こうなるとどこまでも行きそうなぬかるみロード。

追加投資で13000円もくれたところで、ようやく擬似連+赤文字+「鬼熱」からのスーパーが発生した。これは当たりだろうと思ったらハズレですと!? びっくりさ、と思ってたら復活演出だった。投資額はもはや福沢さん2人。厳しいラインに入っている。これが単発に終わり、お次は確率内とはいえ、玉なし電チューサポートなしのSTときたもんだ。そしてここからまた回りがダウン。50回転させたところで見切りをつけた。どうにも出る気がしない。

そしてこの判断がまた不幸を呼ぶのだ。何機種か気になる台をしばらく打ってはみるものの、「帯に短しタスキに長し」といった風情。結局朝に気になった『フィーバークィーン』に着席することに。いつのまにか投資額は3万円をしばらく超えている。しかし、座った女王様は思ったよりもずっと回る感じ。1000円22〜23個を推移。これなら朝からこれだったかと心の中で舌打ちしつつ回していく。ところがこの女王さまのご機嫌は極めて悪い。200回、300回過ぎてもウンともスンとも言わない。

トータルで400回転を超えたところで前兆が続いてようやく「7」がシングルで止まった。この時点ですでに4万円超え。甘デジ打っている場合じゃないけど、ここまでの立ち回りを反省するしかない。過去(負債)は気にせずここからの稼働をじっくりと行うしかないだろう。時短中も頑張って下部電チューに合わせて細かく狙えば、玉持ちをキープできる。

この当たりは単発だったが前へ進め。2回目も遠い。しかし確率の2倍ラインで前兆から告知音がして初めて見た「全回転リーチ」へ。これが16Rとなって反撃の狼煙! またも単発だが100回の時短が終わるとその保留玉で連チャンという理想的な展開。こうなればSTでバタバタと当たりが来るはず。ところがそんな願望はあっけなく散ってまたも単発。


女王の機嫌も

そして出玉はまたも尽きる。等価だからこの辺は関係ないけど、つまりは当たってないということだ。そして2倍も超えて3倍も超える。投資はすでに片手を超えてしまっている。もはやどうにもならないぬかるみにハマっている感じだ。325回転で告知音からダブルリーチで大当たり。これがまた単発ですと。まさにどうにもならない。

結局、この後2倍ラインを超えたところまで回して、精も根も尽き果てた。甘デジを打ってこんなに負けたのは自己ワーストじゃなかろうか。財布の中身も頭も、もはやスカスカだ。初当たりと連チャンに恵まれなければ、甘デジといえども投資はかさむ。つくづく等価のパチンコというのは難しい。

初当たりがミドルかマックス並なのだから大敗もむべなるかな。朝イチで『コマコマ』を捨てたのがそもそも判断ミスだったと思う。女王様の悪展開は仕方ないとしても。それにしても痛すぎる敗北〜自己ワースト。2015年もいっそう辛くなりそうだわい。自己責任とはいえ泣けるなあ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る