> > 『CRぱちんこ よしもとタウン』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRぱちんこ よしもとタウン』  
text by タッキー
 
筐体画像 近頃、1軒目が駄目だと2軒目に移動するが、その2軒目がけっこう遠距離の場合は途中でゆっくり昼飯を食うことが多くなった。本日もそんな感じで、お昼には随分と早い時間に飯を食った。これじゃ、学生の頃よくやった早弁と同じじゃないか。ただ、こうすると午後から落ち着いてゆっくりとパチを打てるので、なかなかいい。昼も食わないで打つという方もなかにはいるが、オレは無理。夕方ぐらいまでならばなんとか耐えることもできるが、しまいには胃がキリキリと痛み出すので昼はちゃんと食べるように心がけている。朝は不思議と大丈夫なのだが。

あてもない店回りも夕方に近くなると少しずつやる気が失せ、気がつくとパチ屋の店回りが熱帯魚店のそれに代わってしまうのだ。そもそもお店を回ってみるという習慣は、この熱帯魚店めぐりからオレの場合は始まったもの。高校生の頃、バイクに乗っていろんなお店の水草や魚を見たり、探し求めてみたりしたのが今のパチ屋の店回りに繋がっているのだ。誰に教わったわけでもなく自然とそういう形になったというわけ。だから、パチを打ち始めた遠い昔も、1軒目が駄目ならば次の店へという流れが当たり前のようになっていた。そんなわけだから、特にお店回りが面倒だとか、つまらないということもない。いつだって初めて入る店などは期待感も高まる。最近はそうでもないけれど。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る