コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR野菜の王国〜サニーとルナの大収穫祭〜 A』他  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR野菜の王国〜サニーとルナの大収穫祭〜 A
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
冬ソナ甘
150026移動
釣りバカ日誌甘
150011擬似連熱いフィッシング
303青保留フィッシング
1074魚影ゾーン激アツ魚群ボタンカツオ
170移動
9移動
29移動
19移動
44移動
241移動
フィーバークィーン
2100085エース赤背景シングル
3キングピュイシングル
6fever告知音レインボーシングル
9エース16振動シングル
116突然当たり
4500421ダブル
5エース16音声ブイコントール
67レインボーダブル
63移動
野菜の王国甘
2214フリフリ
101移動
32500675ヤメ
総投資額 61000円
総回転数 2209
大当たり回数
確変回数
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -61000円

足のけがも

移動した先は『CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌 甘鯛編』。通常時に電チューサポートがつく三洋の例のやつ。スペックはおとなしいが、その分ボーダーも辛いと思う。1000円20個程度では厳しかろう。しかしヘソのアケはわずか。これでどのくらい回るのだろうか。ともあれ打ってみる。早く食いつかないかな?と思っていると早いも何も1個目に入った玉で擬似連発生。激アツと出てそのままフィッシングリーチで当たってしまった。

亡くなった田山プロならば「してやったり」と言うのだろうか。だけど、甘デジは初当たり1回くらいではそうはならない。玉がつながってこそなのだ。この台はヘソからの当たりは100%通常で確変はつかない。70回転の時短で自力で引き戻すと始めてST5回転が付いていくる。なんともおだやかなスペックに感じる。そして30回転目に青保留から、エビが餌のチャンスパターンから大当たりゲット! これで確変状態に入る。

ところが連チャンはしない。しかし時短が終わると「魚影ゾーン」からカツオが釣れて当たりとなった。これも単発。まあこんな展開はいいのだが、回りの調子が上がらない。回るんシステムは作動するのだが、思ったほどアタッカー状の電チューに拾われない。以前打った時はもっと拾いがよかったように思う。サポート含めて20個では勝負にならない。よってまたもや移動。

そこからは気になる台を3台ばかり打つが、どれもボーダーカスカスの様相。しかし『CR野菜の王国〜サニーとルナの大収穫祭〜 A』はサポート・システムがうまく働いて、1000円22〜23個をキープしてくれる。最初からこの子を打つべきだったか? しかし、ここからがまさにひどい展開だった。うんともすんとも言わずに時間だけが過ぎる。すでにトータルで500回転(甘デジだけで)をオーバー。朝から5倍ハマリなわけだ。

魚群ならぬ妖精群が初めて出たがハズれたのを契機にヤメる。もう投資もがっつりふくらんでいる。出玉スペックから言ってもはや厳しいだろう。そして座ったのはいつもの『フィーバークィーン』。毎回のように打っているので今日は遠慮したかったが、こうなると甘デジの中ではまずまずの出玉性能を持つ女王様しかないような気がしてきた。

当初は回る、ぶんぶん回る。いっときのことと知りつつも気分はいい。1000円25回転くらいのペースだ。ほどなく当たる。トータルで600回転のハマリを赤前兆予告からのシングルリーチ。永遠はないものだろうけど永遠を感じてしまっていた3時間弱だった。これが珍しいことに3回転、6回転、自力の9回転、そして1回転目で当たり都合5連チャン。16Rが2発きたこともあって出玉は4000個まで到達。投資が2万4000円だから、8000円くらいのマイナスか。やれやれ。これで橋頭堡(きょうとうほ)ができただろう。ほっとして少し遅い昼ごはんへ。


それにしても

いつものように、カフェスタンドの昔のお嬢さんがネギを多めにして蕎麦を出してくれた。つるつると食べてすぐに座席へ戻る。ああ、しかしなんということか。この休憩がアダになってしまう。あれほど快調だった回りはこのインターバルで馬脚を現し、20個を切る状態に。もともとそんなにアケというわけではないので、当然と言えば当然なのだが……。しかしぶん投げるふんぎりもつかないまま回復を願い回し続ける。

200回転、300回転、そして400回転も超えてしまった。ここで止めようと思ってカードを抜いた瞬間になんの変哲もないダブルリーチがかかってジョーカーが揃った。5回転で16R、6回転でレギュラーラウンドをゲット。しかしここまで! やはり回りは回復せずにまたもや『野菜』に戻ることにした。この『野菜』がまた当たらない。ようやく当たったのはトータルで300回転近いところ。3回目の群が「フリフリリーチ」からようやく当たった。

連チャンはなし。投資はもう3万円近い。安い甘デジを打っている場合じゃなくなってきた。それにしても朝から6倍、4倍、3倍のハマリ連打は痛すぎる。なんだかバカバカしくなってきた。そこからの道のりはまさに地獄ロードだった。そこそこ打てる『大海』やマックスの『リング』などを打ち散らかしてしまう。もしかしたら&一発逆転の「すけべココロ」のパチンコはしないはずだし、ずっとしていなかったのだが、今日は精神のバランスがどうも狂っている。

ボーダーを超えているミドルとマックスを打っていく。時はいつのまにか夕方。苦戦しているところにTくんが現れ「ご愁傷さまです」の表情。ほんとそうだわ。結局、トータルで700回転ほど回したが、何も当たりを拝むことはできず。傷心のうちにI店を去ることになった。またもや大敗。薄い財布の中身がますます薄くなってしまった。当たらないのは時の運とはいえ、当たらな過ぎだろう。

またもや、とんでもない一日になってしまった。足はまだ痛いし財布はもっと痛い。ああ、春はまだまだ遠い。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る