> > 『CRジューシーハニー ZZ』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRジューシーハニー ZZ』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 今日は3月10日。東京大空襲からちょうど70年にあたる。冬月はまだ生まれていないけど、歴史の本や写真ドキュメントその他で、あらかたのことは把握している(つもり)。無差別な爆撃によって10万以上の命が奪われた日である。

生きたまま焼かれる……少し想像しただけでも胸が痛くなる。どんなに苦しく悲惨なことか。70年とはまだまだそんな出来事を風化させてはいけない月日だと思う。なぜなら、いまだに世界には戦火が絶えることなく、東京大空襲と規模や質は違うかもしれないが、人の命が奪われている実態があるんだから。

終わっていないというかなんというか。そして明日は3月11日だ。自分の日常に追われる毎日ではあるけどせめてこの2日間くらいはこれらの出来事を胸に刻み、考える日にしようじゃないかと冬月は思っている。

しかし、胸に刻むと言ったところで具体的に何かをするわけでもない。精々、TwitterやFacebookにそんな記事などを投稿するくらいが関の山。何もしないよりはマシだと自分で自分を慰める。パチンコに限らず、世の中の遊戯や趣味というのは「平和」でなければそもそも成立しないものばかりだ。アタリマエのようにあるこの平穏の意味をちゃんと意識しておかないと、また繰り返してしまうとも思う。

さて、久しぶりの山に行かない日曜日。これまた久しぶりに朝からI店へ向かった。特にアテがあるわけではないけど、カレンダー的になんとかなるのではという甘い読みにて出かける。早めについて整理券をもらい、車で待機。ちょうどリュウジくんも来たので、最近の傾向などを教えてもらった。やはりかつてのようにアケは期待できないらしい。

わかっちゃいるけど、ほかにアテもなくって感じだね。ともあれ安くても打てる台があるかどうかが最大のポイントとなる。特に今日は日曜日だからハードルはいつもよりも下げるつもりだ(じゃあいつもは高いのか と苦笑)。

一旦引き上げて車中へ。緊急で連絡しなければならない案件があるので、スマホでテキストを入力しているうちに時間になった。並び場所では相変わらず常連さんたちが楽しい会話をしている。「(お店に)2万払うからよ。何か当ててくれよってつくづく思うよな」とか「2万払うから1000回転回しておいてほしいよね」とか。なんで2万なんだか、頭の悪い冬月にはわかる由もないが、なんだかいつも楽しそうだ。

開店時刻になって店内に入る。いやはや、予想通りという予想以上に残念な状況だった。リュウジくんも、暗い顔をして店内をさまよっている。打てるとするとなんだろう。そもそも主戦機種が軒並み撤去されているのが痛い。「これがアケば……」という思いである意味、ワクワクとして入店していた以前がウソのようだ。今はそれがないのだ。

ほとんど残っていないかつての主戦機種。わずかでも釘が動いたという意味で無理して打てるとすると『元禄浪漫・甘』か。それでも1000円18個には届かないだろう。スペック的にはこれでも打てなくはないが、辛いだろうな。でもほかを見渡しても、特にコレといった機種は見当たらない。とりあえずハンカチを置いてみた。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る