> > 『フィーバークィーン』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『フィーバークィーン』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 パチンコに限らず、何をするにも電力などのエネルギーは必要。パソコンやテレビを例にするまでもなく、我々の生活はそれに支えられていると言っても過言じゃない。電気を作り出した科学の力は今考えても驚嘆だ。

だから、電力をどうするかは生活に密接に関わっているのだけど、電源別の割合を示す電源構成(エネルギーミックス)が、経済産業省の有識者会議で進められていると言う。報道によれば、「同省は再生可能エネルギーの拡充を図ろうとする一方、原発の維持をもくろむ」ですと。

東日本大震災から4年。福島第1原発の過酷事故はすでに過去なのか? そうじゃないだろうにね。あれほど叫ばれた節電の声もとんと聞かなくなった。パチンコはその時、激しいバッシングを受けて、営業時間の自粛やら閉店に追い込まれたホールすらある。街灯やネオンは消され、駅の構内の照明も薄暗くされた。

あの当時、タッキーと「この程度の灯で十分だよね」などよく話していたのだが、あれからもう4年なのか。だけど心の中では「まだ」4年だとずっと思っている。あれだけの悲惨な出来事だ。それをないことにするんじゃなくて、いい方向に転換していくきっかけになっていたはずなのに、いつの間にか昔に戻っているんじゃないかと思う。ため息が出るわ。

そんなため息を漏らしつつ、毎日を過ごしている。しかし暖かくなってきたなあ。昨日は都内に用事があって出かけたのだが、ジャケット1枚で十分だった。最寄りの駅に戻ったのは夕方というには少し早い時間。車の中にジャケットをポイと置いて、店内へ。一張羅のジャケットがタバコ臭くなるゆえの仕草。スモーカーだった頃は気にならなかったのだけど、不思議なものでござる。

S店(等価)に入ると、まずまずの客付き。でも空き台もそれなりにある。マックスは特にパラパラである。4円のパチンコでマックスを打ち続けられるほどお客さんの体力もないだろうな。1000円15回転として、400回転させるには、えっと大体2万7000円か。昨今15回転もない台のほうが多いだろうし……。大体、確率の2倍、3倍のハマリなんてのは日常的なので、2倍だと軽く5万円超えとなる。つましい庶民には間違いなく、くらっとする額だわな。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る