コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『フィーバーパワフル』リベンジ  
 

実戦データ
店舗名 関東
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 フィーバーパワフル
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
3000547トリプル
75002057トリプル
50061メロン前兆オールフルーツ
77
47
387
57
1257前兆ダブル
21メロンオールフルーツ
17シングル
27ダブル
37ダブル
47トリプル
1897ダブル
287トリプル
87トリプル
1557シングル
987ダブル
1857前兆トリプル
67フォース
77トリプル
387トリプル
57ダブル
127トリプル
557トリプル
427ダブル
57ダブル
86ヤメ
総投資額 11000円
総回転数 1449回
大当たり回数 29回
確変回数 29回
総出玉数 5429個
換金額 21716円
収支 10716円

ボーダーは

6Rをゲット。アタッカーは等価にしてはよいほう。うまいこと連チャンで繋がってくれればありがたいが、そうは問屋が卸さない。STでも時短でも当たらず。持ち玉はすぐになくなり、再投資は予定調和か。

二の矢がなかなか放てない。確率ラインを楽々と超えて2倍ラインに差しかかる。時折、リーチはかかるがシングルかダブル止まり。今作はとにかくラインが増えないと当たらない。そして保留点灯状況がモノを言うのは従来機種通り。肝心の回りは20個ラインをいったりきたり。トータルでは19個ちょいになりそうだ。これだと深追いはできないなあと思いつつ、貸出ボタンを押していく。

200回転を超えたところで、保留満タンからトリプルリーチ発生。今回も前兆はなかったが、メロンを越えて大当たりとなった。ほっと一息。投資は1万円を超えているので、このくらいで止まってくれればありがたい。しかし連チャンはまたもやなくて出玉消滅である。これもよくあること。甘デジと言えどもそうそう調子よく当たるものではない。

ただ、爆発力は低いからやはり投資がかさむほどに勝つことは難しくなる。本当はマックスタイプを打ったほうがいいケースもままあるのだ。そんなことを思いつつ続行すると、500円ワンプッシュでチャンス到来。前兆が続いて本日3回目となるオールフルーツのリーチ。これは当たるでしょ。ていうか当たらないと困る。メロンメロン!と念じると祈りが通じてメロンがバシーンと停止した。←もちろんオカルトです(笑)。

これがうまいこと波に乗ってくれた。7回転、4回転とST連チャン。そして時短38回転目に自力で1発。そして5回転でST当たりの都合5連チャン。電チューサポート中は15%近くもある15Rが出ないのが残念だが文句はない。なんとかこれでチャララインになったわけだし。問題はここから。

慎重にストロークを定めながら打ち進めていく。確率ラインを超えたところで前兆演出からダブルリーチ。確定音みたいなサウンドが聞こえたような気がする。大当たりとなってこれが本日初の15Rとなった。そしてここからまたもや波が来た。時短の21回転目オールフルーツのリーチがかかりそれがまずモノになる。少ない経験から言えば時短中のこれはかなりアツい(と思う)。


花が……

そしてST1回転、2回転、3回転、4回転と漫画みたいな当たり方をする。この分だと次は5回転目!?と思ったがそれはなかった。ともあれ15Rも含まれていたので大量出玉となってくれたぞ、しめしめ。出玉は5000個程度になったろうか。

まだまだ行くぞ。しかし、先ほどまでの波はプッツンしたようで、低調モードに入る。まあこれも予定調和。1日当たり続けるなんてのはないものだよ。しかしそう深くもならず、2倍手前で折り返す。これが3連してくれて盛り返しの時が来る。

ただ、回りが20個のラインを切る時がシバシバ訪れる。途中LINEやメールで細々とした応対をしながら(つまり休憩しながら)持ち玉は風前の灯火になりつつ、迷いつつも夕方まで打ったところ、終盤にもう一山来てそこで投了となった。またもショボ勝ちだが、期待値からいったらこんなものだろうと思う。とりあえず打てたことに感謝して店を出る。

おや、川べりの桜が小さな花を付けている。春だなあ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る