> > 『CRAトキオデラックス』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAトキオデラックス』  
text by タッキー
 
筐体画像 こんな歳になるまで、野球、ソフトにこだわっているのには理由がある。もちろん、このスポーツが大好きだということが1番。そしてもうひとつが、子供が大きくなったらキャッチボールの相手になってやりたいということ。それまではキャッチボールぐらいできる体力は維持しておきたいなと常々思っているからだ。ようやく息子も堅いボールを使ってキャッチボールぐらいはできる年齢になった。オレもまだまだ現役だし、あと5年やそこらは今の体力を維持できる自信みたいなものもある。

ところが昨日、息子からメールがあり、野球じゃなくサッカーをやりたいなんて言うじゃないか。もちろん親が決めることじゃないので、「いいぞ」って言ったものの、ちょっぴり寂しさを感じたのはホントのところ。どうやら学校の休み時間にサッカーして遊んでいるらしく、もっと上手くなりたいというのが理由らしい。ん〜、確かにサッカーはボールひとつあれば手軽に遊べるもんなあ。野球と比べると。とはいえ、オレなんかが子供の頃は、新聞紙にビニールテープ巻いてボール作って、バットもお手製のものを作って休み時間に遊んでたっけ。ちょっと古いな(笑)。

オレ、サッカーはあまり好きじゃない。別に夢を見ていたわけじゃないが、いつの日か子供と一緒に野球ができたらいいなあなんて思っていたものが、シャボン玉のようにあっ気なくどこかへ消え去ってしまった。まあそうはいっても人間なんのかんの言っても自分が1番かわいい動物なのだ。今週末は夏日のようなお天気だと聞いて、今からテンションが上がっているのだった。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る