> > むむっ!?な展開『フィーバーパワフル』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

むむっ!?な展開『フィーバーパワフル』  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 タッキーが電車ネタというか駅で起きたことを書いていたけど、冬月も奇遇にも……最近だけど、電車絡みで大いに感心したことが2つある。ひとつめは、線路にサッカーボールを落としてしまった中学生たちがいた。線路に降りてボールを拾おうとしたその子たちを止めて、とっさに非常ベルを鳴らして電車をストップさせた若者がいた。現場そのものは見ていないからこれは直後の様子からの推察だけど。

その若者はトラブルが終わった途端におろおろしている中学生のところに来て、「君たち、すぐに駅員さんのところに行って謝罪してきなさい」と厳しく注意した。その理由や電車遅延がどんな影響を与えるかをきちんと説明しての上だった。その場面は間近で見ていた。立派な若者だ。

2つめは電車の中で急病で倒れたおじいさんがホームに運ばれた時のこと。駅員さんが担架で運んだのだが、途端にそばにいた若い女性が駆け寄り、呼びかけたり意識確認などを始めたのだ。

冬月は反対側のホームにいたので、詳しいことはそれ以上はわからないのだが、おそらくは看護師さんかお医者さんだろう。でもぱっと見はギャルギャルだから、きっと看護師さん(しかも成り立て?)だろう。たいしたものだと大いに感心した次第。

そうした時に、反射的に身体が動くというのはとても素晴らしいこと。耕されている心身とでもいうか。こうしたトラブルもそうだけど、イジメとか差別の現場も同じことだよね。最近はあまり見かけなくなったけど、ホールにも車いすや手足が不自由な方が結構遊びに来ていたりしたこともあったり。そんなことも気にしていきたいよね。

さて、先週のこと。まずはI店から見ていくが、打てる台はなかった。このところ、釘の動きがあまりない。というか、悪い方にシメられてそのままということが多い。ここまでシメると本当に回らないという感じ。困ったものだ。体力が失われているんだろう。「(ホールに)行ったからとりあえず打ってみよう」というわけにはいかないので、とっとと撤退。夕方には出かけなければならないので、急いでO店へ向かう。

朝のO店はまさに閑散とした風景。1パチのシマに10人くらいいるだけ。あとは新台のシマに数人か。近隣はどこもこんな感じではある。グルグルと見ていくと、打てそうな台がなくはない。無理すればなんとか、か。

まもなく、ゴールデンウィーク。多少は撒き餌的なものでもあるのかも。着席したのは、何度かこの店でも打っている『フィーバーパワフル』。通常回転には難はあるが、アタッカーがまあまあ。スルーもよく通るので、玉持ちはまずまず。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る