コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR占星少女ななみ』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR占星少女ななみ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
350068移動
1500277激アツチャンス目リングスーパー
17即当たり
457ルーレット激アツスーパーらら
967赤リールスーパー
27声予告即当たり
177激アツスーパー
27声予告即当たり
22516擬似全回転
2207チャンススーパー
10001567擬似ボタンスーパー
70002357激アツルーレット
28500701ヤメ
総投資額 41500円
総回転数 1795回
大当たり回数 11回
確変回数 11回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -41500円

まずまず

ラウンド消化が終わるやいなや、画面にはすでに「7」が真ん中に停止している。ということで保留1個目の連チャン達成。そして時短は84回転あるロングのほうがついてきた。なんだかいい感じだな。そして時短の45回転目に「ルーレットチャンス」からスーパーに発展して大当たりとなった。

連チャンはここで終わったが、時短中の玉持ちは苦しい。止めたり、ひねったり、いろりろと調整してみるが、いずれにしても拾いの精度が低めで苦戦を余儀なくされる。ロング時短が終わると30個くらい減ってしまう。慣れればもう少しなんとかなりそうな気もするし、何より通常時の回りにそう不満はないので続行する。

ほどなくリールが赤く変化して擬似連となって、スーパーリーチからの大当たり。2回転目にいつもと違う男の声が響いて大当たり。この時はプレミアか?と思ったが、その後はたびたびハズれたのでただの演出に過ぎなかった。これが時短とSTを含めて4連チャンとなって、出玉は3000個近く。投資がトータルで5000円くらいなので、この時点でなんとかプラスライン。

当然、まだまだ攻めるでしょ。ところが3本目の矢はそう簡単には放てず。確率ラインを超えて2倍ラインもさくっとオーバー。3倍程度は覚悟の上だが、朝から深いハマリは気が重い。まあ仕方ないね、と進んでいくとそう深くもならず225回転のところで擬似連が発生。激アツ表示から全回転みたいなアクションになって、停止したのは本日初の16Rビッグボーナス図柄。

8%くらいの割合だった記憶がある16Rビッグ。当たり10回強に1回くらいは出る確率だな。ともあれラッキー。減った出玉にお釣りがついて戻ってきた。さあ、ここからだろう。回りは当初の雰囲気よりはやや低下している傾向にあるが、それでもぶん投げるほどでもない。次の矢はしかしまた遠い。連続で確率の2倍超えとなってしまった。チャンス目からの大当たり。

そしてここからさらに事態は苦しい。一挙に玉が減り、ついに追加投資となってしまう。しかし1000円でなんとか折り返す。ところがこれもまた連チャンなし。そしてまたもや追加投資。早くも3回目の2倍超えに泣く。そしてこれも連チャンなし。うーむ。


しかし苦しい

ここから盛り返せればの思いもある。一旦、ランチ休憩でもしてみようか。しかし事態は一向によくならない。「雨降りモード」は2回当たるが、玉も出ない時短もつかない確変4回転だから意味はなし。これが続くと確かに苦しいわな。

そして鬼門(と冬月が勝手に思っている)4倍ラインも軽々と超えてしまう。そして5倍も通過。別にヤケになっているわけではないが、嫌気もさしてくる。1/99とはいえ、当たらない時は誰にも訪れるものだ。「激アツ」表示は午前中はことごとく当たっていたのが、真逆になる。そして何より午前中までのよい感じの回りも少しずつ落ち気味。うーむ、迷いつつ進むが限度もあるだろう。

そして、結果、700回転回したところで力が尽きた。時短での玉持ちがよければまだいいが、地獄のはてまで追えるような回りでもなし。財布も気力も尽き果てる。こういう日もあるだろう、これもまた仕方なし。パチンコ打ちの宿命なり。

そしていよいよ厳しい時期がやってくる(ゴールデンウィーク)。どうしたものか。スカスカになった財布を見てふと考える。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る